清水エスパルス

2019年11月10日 (日)

vs仙台 第31節 1 ~ グズグズの4連敗 つける薬はなさそうだ ~

毎度毎度の試合、結果でした。

はぁ~~~。

勝ち点が同じ35同士の試合、選手達の意地とかに期待していたのだがどうやら期待してはいけない試合だったらしい・・・この試合に負ければ自分達がどんな状況になるのか十分理解されていると思ったがプレーの下手さを割り引いても気持ちで負けたらあかんやろ。勝ってやろうという気持ちが見られんじゃん、やっきりこいちゃうだよ。

ついにもう後がなくなってしまった・・・あと3試合しかない、しかしなまじあと3試合あるのが恐い。このまま最終戦まで浮上できなかったら・・・とネガッてしまう親父でした。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (1)

2019年11月 3日 (日)

vs磐田 第30節 1 ~ 体調悪すぎ もう現地参戦できないかも ~

キックオフ5分で黄錫鎬がFWルキアンを倒し、赤をもらい一発退場。彼は名前を黄錫鎬から錫鎬に代えなければなるまい。ベテランらしからぬプレーであった。

しかしこれで全て試合が×になるとは思っていなかった。それからの両チームのグダグダのプレー見ていて「あぁ、やっぱ残留争うチーム同士だわ」というのが正直な感想。

ダービーという事で満を持して10年振りくらいに女房と観戦に来たのにこんな試合を見せられるのか~と。正直なとこ体はフラフラだった。「お父さん、大丈夫」と女房から何回言われたか。

今後の試合はこの体調では多分観戦にもう行かれないだろうなぁと思いながら後半40分くらいから帰宅準備していたらスタジアムから磐田の歓喜の声を背中で聞きながら帰宅の途につきました。
もうどちらが勝っても負けても良かった、それほど体調が悪かったのである。

当面がん治療に専念するわ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (3)

2019年11月 1日 (金)

50回目の静岡ダービー

さてだんだんと磐田との静岡ダービーが近づき明日となりました。

Kv全席完売という事で静岡ダービーに相応しい舞台が整いました。 リーグ戦では丁度50戦目だそうでうちの19勝6分24敗とまだ借金が5つもあるようです。残念ながら一括返済という訳にはいかず一戦一戦、一勝づつ返済していかなければならずまだ借りを返すのはちょっと先になりそうです。

磐田の黄金時代のメンバーもいなくなり以前よりこのダービーに対しても些か意識が薄くなっているのを自覚しているのでやっぱ一番のライバルだという事を認識するようにしています。

という事で今季2戦目の参戦となる親父ですが女房付き添いという条件下の参戦となります。ヨタヨタ歩いているのでやはり一人では行かせられないとの事です、まぁしょんないね。

明日は応援らしい応援はできないけれど自分なりに頑張って応援します ‼

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

売り上げは貪欲に

昨日はちっとばっか時間があったのでドリハウの葵店に行ったのですが欲しいものが在庫なく清水店に聞いてもらったらそっちには在庫があったので出たついでに清水店に行って色んな物を買ってきました。勿論親父は運転自粛中なので運転は女房でしたが。

行って見てしまうと買いたくなっちゃうんだよな、あれも欲しい、これも欲しいって・・・目の毒ですわ(笑

さて今週末の磐田戦、流石に全席完売となりました。

そしてこんな企画も。

『50回目熱闘の静岡ダービー特別企画』ご協賛社 契約締結のお知らせ

毎度、毎度スポンサー様ありがとうございます。

以前こういった特別企画やった時は確か1社40万だったと記憶しています、そん時は50社だったかなぁ?

こんな事書くと変に思われるかもしれませんが何かにつけお金になるもんはお金にしてるねうちのチーム。え~これもお金にするの?っていうのも結構ありますし。まぁそうじゃなきゃ売り上げもこんなに伸びないでしょうね。

凄く売り上げに対して貪欲だと思いますよ。

私は自宅療養のため今年スタジアムに行けないのがわかっていたので毎年頼んでいたユニを頼んでいませんでしたのでせめて何かしら買わなきゃと思い昨日ドリハウに行ったのですが・・・少額だけどちったぁ協力しなきゃね。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

来季の獲得情報

ちょっと寒くなってきましたね、個人的にはバカ暑いよりはちっとばか涼しい、寒いくらいの方が体的にはいいかな。

さて週末に試合がありません、来週は静岡ダービーですね、選手達には全力を持ってぶつかってもらいたいと思います。私も今の所は参戦予定ですが家の衆の許可がでるかどうか・・・もしかしたら女房の付き添い付きの参戦になるかも。

さてこの時期来季加入選手の報が出てきました。

一番手はやはりうちのユースから。

川本 梨誉選手(エスパルスユース) 来季新加入内定のお知らせ

FWで178cm、ユース時代のプレーも余り見た事もなく公式戦に出場した時もダイジェストでちょこっと見ただけだんて何とも言えないがダイジェストで見た彼はキープできて切り返して前へボールを運べる選手だなぁと感じました。そのまま育ってくれれば良い選手になるんじゃないかと思います。

そして2番手は

鈴木 唯人選手(船橋市立船橋高) 来季新加入内定のお知らせ

彼のプレースタイルは見ていないので全くわかりませんがMFなんですね、175cmかぁ。テクニシャンだそうだ、市船の10番。
市立船橋高という意表をついた所から獲得。スカウト陣の植草、兵働の両氏が千葉出身だんて(特に植草は市船高出身)その辺からの獲得かな、だとしたらGJ。
複数のJクラブがオファー出したそうだがその争奪戦を制したそうだ。

そして3人目、オフィシャルにはまだリリースされていないが近いうちに獲得発表されると思われるFWの栗原イブラヒムジュニア君。

【清水】U―18代表・栗原を獲得へ…三菱養和SCユースの188センチFW

188cmの大型FW。彼も複数のJ1、J2のクラブの争奪戦をうちが制したようだ。

この3人は何れもU-18日本代表選手、かなり期待できる選手達。

これで新加入は終わりではないとは思います、今後の情報にも期待。
課題のDF陣、ボランチは補強だろうな、そこにも注目。

しかし・・・今いる選手にも頑張ってもらいたいやぁ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年10月24日 (木)

vs鳥栖 【天皇杯 準々決勝】 2 ~ 風が吹いてきたかな ~

今日は木曜日でしたので恒例の診察、治療の日なのでがんセンターへ行って来ました。この所、静岡駅から三島まで新幹線で行き三島駅からがんセンターまでタクシーで行く事が多いのです。
皆さん覚えがあるかとは思いますがもうちょっとで着くというとこでメーターがあがります、ワンメーター80円なので金額がどうのこうのではないのですがやはり到着直前でメーターが上がるのは余り気分がいいものではありません。

三島駅北口からがんセンターまでですと1,730円、1,810円、1,890円・・・大体この辺りの金額になります。約300mでワンメーターです。運転手さんによっても違いますが裏道、裏道を走ってくれて1,730円の時は思わずチップをあげたくなります、完全に気分の問題です。どうでしょうか、そんな方いらっしゃるでしょうか?

さて天皇杯準々決勝の敵地鳥栖のアウェーの戦いでしたが珍しく先制点を守り抜き勝利しました。

得点時の河井の切り込みのドゥトラへのスルーパス。この前の得点といいこのドリブルでの切り込みといい河井はYDK

vs長崎 2 ~ YDK 河井 ~ (2016年3月7日 記)

しかしまだまだな点は数多い。

西部のキャッチミス、また雨の日だった。あれを決められていれば今頃何を言われていたか・・・

西澤のフリーのヘッド、あれは枠内だとあそこしかなかったと思うが何とか決めて欲しかったな。

竹内のPA内でのディフェンス、一度はPKを取られるが副審がよく見ていてくれてPK取り消し、スローで見れば完全にボールへいっている、これは文句なし。しかしこれは危ない場面だった。

しかし金崎選手は期待を裏切らないな。
後半85分、2枚目のイエローもらい退場。AT入れて残り10分くらい、最後の最後でやらかすうちにとってはこの退場は非常にありがたかった。

新国立の舞台に向かって風が吹いてきてるかな、オレンジテープ準備万端です(2012年ナビスコ決勝の鹿島戦の時の物(笑))

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

 

| | コメント (0)

2019年10月23日 (水)

vs鳥栖 【天皇杯 準々決勝】 1 ~ 0-1で勝利! 5年振りに準決勝進出 ~

富士山ではやっとこさ初冠雪⛄が観測されたようです、これは山梨側から目視で冠雪が確認されないと初冠雪と認められないのです、静岡側からは何日か前には確認されていたのですから「山梨、静岡側のどっちでもいいじゃん」と思います。なんで山梨側じゃなきゃなんないんだよと静岡側の住人は思います。

さて天皇杯も何回戦ではなく準々決勝などと書くとなんとなく「あぁ、新国立まであと一歩だな」などと勝手に思う。かつては準々決勝、準決勝などはいって当たり前だと思っていたが今では何かこの言葉(準々決勝)が久し振りで無性にいとおしく感じます。

試合は水曜日ですが週末に試合がなく思う存分戦える状況ですが・・・戦前ではヘナト、エウシーニョ、六平あたりがどうやら出られる状況ではなさそうでした。

準々決勝はリーグ戦で残留争いをしている鳥栖相手です。残留争いをしている相手とはいえこの所グッと勝ち点を積み上げてきていますし決してあなどれない相手になりました。というか上記の選手達の不在を考えればうちが劣勢と考えるのが普通でしょう、鳥栖は強いぞ。
どうしても得点場面より失点場面を思い浮かべてしまう・・・そんな戦前でありました。

結果は・・・

内容はどうあれ0-1で勝ちました、パチパチパチ。

得点者は待ちに待っていたドゥトラ。ヘナト、エウシーニョが不在でありましたが遅れてきたブラジリアン、ドゥトラの得点というのも嬉しい限り。

映像は見ていないのでまたダイジェスト見たら書きたいと思います。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

2019年10月21日 (月)

vs広島 第29節 2 ~ 相変わらずのボッ立ちディフェンス ~

昨日のラグビー南アフリカ戦は最高視聴率で49%を超えたようだ。メディアでは結構煽っていたからな、特に中継をする国民放送や4チャンネルが。
結果は3-26でスコアだけ見れば手も足も出なかったが試合を見た方はスコアなど関係なく日本代表の健闘を称えるような試合だったであろう。

一方、清水×広島ではどうだろう。同じ敗戦でも賞賛できる試合だっただろうか。

試合後の鎌田のコメントで

>相手のスタイルに対して自分たちが後手になってしまい、はっきり行けないところが多くて、「いるだけ」の守備になってしまう時間があった。どこかのタイミングで誰かが強く行ったり、思い切った守備ができなかったことは反省しなければいけない。アグレッシブなプレーだったり、誰かがアクションを起こさない限りは打開できないと思う。

この言葉が全ての試合だったと親父は思う。ヘナトだけだな、アクションを起こすのは。そのヘナトがいないんじゃあダメだな。
この試合だけではなくここ何年も傍から見ていてこの問題が解決していない。何故にボッ立ちディエンスなのか。相手選手がみんな前を向けるディフェンスなんてディフェンスじゃない。

余りにボッ立ち、ユルユルで悲しくなるわ,何とか改善できないもんかねぇ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (3)

2019年10月19日 (土)

vs広島 第29節 1 ~ 1-2で敗戦 とても同じJ1とは思えん ~

広島との試合、早くももう29節となりました、残留争いはいまだ混沌としています。ここから抜け出すためにも強敵ではありますが勝たねばならない試合です。親父は相変わらず自宅療養、自宅での観戦となりました。

さて結果は・・・

1-2での敗戦。初めの失点した前から何となくこの結果が見えた方が多かっただろうと思う。一方的でした、失点は時間の問題であおうと。

これだけユルユルだったらまたチコちゃんに叱ってもらおう。

2sub21480x720

ぼーっと試合してんじゃねーよ❗

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (7)

2019年10月16日 (水)

がんになってみて

最近は朝晩冷えますなぁと思っていたら今日あたりは日中も涼しさ、寒さを感じます、秋という季節感がありませんわ。その涼しさ、寒さのせいかどうかはわかりませんが毎朝計っている血圧が以前より上が上がってきています、寒くなってくるといつも上がってくるのです。
病身ですとこんなどうでもいいような事にも敏感になってしまいます。

この間撮ったCTでまた再発かという疑惑が出てきたので先週MRIを撮ったのですが若干影が見えるが再発ではなさそうだという事で経過観察となりました。
治療を色々やってきますとだんだんその治療の選択の幅が狭くなってきます。一度やった治療方法(放射線、抗がん剤等)は同じ所に再びできないのです。今度再発したら・・・という恐怖は若干ありますが今色々考えてもしょんないので毎週の検査、治療そして自宅で大人しく療養したまに散歩するのが今やれる最大の事になってます。

最近TVでのがん番組、がん保険のCMが多くなっているように感じますが皆さんも一度保険見直し、検討する事をお勧めします。
治療費は実際結構掛かります。入院、治療等で仕事できなくなったら収入はなくなる訳ですから(有給使い切るでしょうから)欠勤時の保険も入っていなくてはいけません。治療に長期間掛かるようでしたら退職も余儀なくされます。

親父は幸いな事に若い頃付き合いで入ったがん保険を途中解約もせず継続していましたので4年前にがんになった時は本当に助かりました。入院生活、療養時期が長かったため掛け金総額よりも多くの金額の支払いを受けました。

有給使い切り欠勤となって保証が出る保険にも2つ入っていたのでお給料まではとても補填はできませんでしたがこれも助かりました。
一番いいのは病気にならない事ですが残念ながら多くの方はがんになるのです。

なってからどうしよう・・・ではなくやはりここは危機管理として保険は一考する価値はあると思いますよ、お金持ちならいいかもしれませんが治療に何百万も掛かるのですから。
長引く治療でしたら多分一千万は楽に越えるかもしれません、お給料等の収入減もありますから。

脅かすような記事になってしまいましたが親父ががんになって保険には入っていましたがもうちょっと見直ししても良かったかなという若干の後悔はあります、でも自分がまさか病気になるとは思っていなかったからね。

特に50歳以上の方、ちょっとこの記事を気に留めていただければ幸いです、保険もそうですがやはり定期健診をまめにやるのが重要です。がん発見時に既に遅かった・・では後悔するにも後悔しきれません。

まだ俺っちはエスパルスのリーグ優勝見ていないんですよ、最低その日までは生きていなくちゃと思う親父でした。いつになるだか。

このブログを見てくれている方の中にもがん治療中の方もいらっしゃるでしょう、お互い頑張りましょうね。

基本エスパ一本ブログですが親父のがん治療の経験を踏まえて今回はちょっと変化球で。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

| | コメント (0)

より以前の記事一覧