« 新体制発表 1 【 ユニフォーム編 】 | トップページ | アジア杯 オマーン戦 前半終了 ~ 航也 背水の陣 ~ »

2019年1月13日 (日)

新体制発表 2 【 背番号&新加入選手編 】

さて今季の背番号ですが・・・

清水エスパルス2019シーズン監督・スタッフ・選手一覧

☆背番号変更者☆

立田悠悟(28→2)

石毛秀樹(29→8)

水谷拓磨(32→15)

平墳 迅(33→19)

何れもユース上がりが背番号が軽くなったね。この中では水谷、平墳の背番号変更が親父的に注目であろうか。

昨季後半、水谷はベンチ入りをしていた。正直、今治にいって帰ってきても中々難しいかなとは思っていたが監督がどのあたりを評価したかはわからないけれどクラブも15番を与えたという事ならやはり期待しかないだろう。

平墳の19番はどちらかといえば今までは攻撃的な外国人選手がつける番号なのでこれも期待の表れと言えよう。

さて昨季、リーグ2位の得点力を誇った我がチームで9番、10番、11番という攻撃の要になるはずの番号の内、10番、11番が空き番となった。

注目されていた10番はやはり地元紙の報道通り背負う選手がいなく残念ながら今の所は空き番となりました。

背番号「10」今季空席? J1清水、白崎の後任選び難航

これはメディアからも大榎GMに質問されていました。

>今のところ10番を付ける選手はいないということです。やはり、それなりの自覚やファンが納得するような選手が現れたときには付けてもらいたいと思っています。

10番を付ける選手がいないというか選手が付けてくれない・・・というのが正解なのかな。

Yjimage_2

A「お前ら、誰も10番付けないの?じゃあ俺が付けるよ」

B「いや、ここは俺が付けるよ」

C「じゃあ俺が付けるよ」

A、B「どうぞ、どうぞ」

ってな訳にはいかんだろうな。

どうしても誰かに付けさせろと言われれば親父的にはやっぱ河井なんだがな、彼の性格上(よく知らないけれど 笑)無理だな。

だけん、彼が10番背負うとする野心があれば結構だがこのままずっと17番背負うのであれば他チームへの移籍は何となくないものと親父は勝手に思っている。

新加入選手の件。

News_column_images291686_2

当然注目、目玉はエウシーニョだったのだが今年の新加入選手達の記者会見を見て4人とも非常に良い印象を持ちました。

特に西澤選手、落ち着いていて非常にハギレの良い答弁、筑波大時代の背番号10をもうそのまま背負ってくりょう・・・なんてちょっと思いました。もしかしたらそう遠い将来の事でもないかもしれん、そん時は遠慮せず10番背負ってね。

昨季、ドウグラス、航也、金子が10得点以上。そして新加入のエウシーニョ、中村が2桁取るような事があったならばどうなっちゃうんだろうと取らぬ狸の・・・

あとは・・・

噂のDF陣の加入が待たれる。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

|

« 新体制発表 1 【 ユニフォーム編 】 | トップページ | アジア杯 オマーン戦 前半終了 ~ 航也 背水の陣 ~ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/67579961

この記事へのトラックバック一覧です: 新体制発表 2 【 背番号&新加入選手編 】:

« 新体制発表 1 【 ユニフォーム編 】 | トップページ | アジア杯 オマーン戦 前半終了 ~ 航也 背水の陣 ~ »