« 前哨戦 | トップページ | 三保の風 暑くなりました »

2018年9月 7日 (金)

北の大地が震えた

天候といい地震といい天変地異といっても過言でないくらいの事が起こっています。

北海道の地震は結局震源地は震度7だったという事です。

静岡県でも7年前に富士宮を震源とする大きな地震がありました。

静岡にまで来んなよな (2011年3月16日 記)

こん時は震度6強、北海道の地震と同じだと思っていましたら北海道の方は震度6強から7に訂正されました。

何れも直下型地震だったので被害が大きかったですね、静岡市内でも震度4でした。
富士宮では地域柄、和風のお宅が多かったので日本瓦のお宅で結構瓦が落ちブルーシートで屋根を囲っていたお宅が随所に見られました。

北海道には知り合いもなく親戚もありませんが北海道に単身赴任中の

自称プロゲーフラー&JAL愛&CA愛&女性アナ愛&OW愛&アウェーチームチア愛&・・・家族愛

に満ち溢れたお仲間さんの三島のさかた師匠が心配されましたがどうやらご無事のようでした、良かったです。

この地震の影響で今日行なわれる予定だった日本代表の試合@札幌ドームが中止となりました。ドームでの試合は大雪とかよっぽどの事が無い限り中止は考えられませんでしたがあれ程の地震じゃ仕方んないですね。

いつ来るか、いつ来るかと言われる静岡の地震、時々他地方でこういった大きな地震の報を聞きますとまた新たに地震に対する心構えってもんが蘇ります。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

|

« 前哨戦 | トップページ | 三保の風 暑くなりました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/67139625

この記事へのトラックバック一覧です: 北の大地が震えた:

« 前哨戦 | トップページ | 三保の風 暑くなりました »