« 格差 | トップページ | 強みのあるパターンが欲しい »

2018年7月 1日 (日)

やっとエンジンがかかってきた

昨日土曜日に引き続いて今日もお得意様のフェアに参加しています。今日は天気がいいですからね、できる事なら御殿場キャンプにでも行きたかったんですがお仕事、お仕事。

そのお得意様ですが今までO田さん、O石さんがエスパサポーターでお二人ともこのブログを読んでいただいてるって事は知っていたんですがまた一人N岡さんもサポーターという事が新たに判明、お話させていただいたら2階ゴール裏だそうです。

別に俺がブログをやってるって事は言ってないのですがこの記事のようにお得意様のフェアがあって参加しているって毎年何回も書いてるもんでこのフェアってうちのフェアじゃね~の?ってとこから足がつきましたcoldsweats01

何年か前に以前娘が勤めていた会社の事をちょろっと書いたら(勿論会社名は出していません)そこの専務さんがやはりサポーターで娘に「お宅のお父さん、ブログやってない?」って聞かれバレましたcoldsweats01

女房にも言われるんですが「プライベートがわかるような事はあんま書かないで。世間は狭いから」とクギをさされました。
実際こんなブログだもんで身近で見ている方も少なかろうって思っていたもんでそんな事をちょろちょろ書いていました。三保なんかでも「ブログ、見てますよ」なんて時々声を掛けていただくんで恐縮しております。

がんを手術してから片目になってしまったので身体的な特徴は隠しようもなく多分声を掛けられなくても「あぁ、あの人がオレンジ親父さんだ」って思われているかもしれない。まぁブログは仕事じゃなく趣味だもんでこれからもウダウダと書き綴っていきますが・・・

さて長い前振りになってしまいましたが肝心なエスパルスの事をちっとばか。

御殿場キャンプも中盤に差し掛かりました、キャンプレポート見ているとここまで順調のような気がします。

キャンプレポート】6/30(土) 練習レポート

>本日のメインのトレーニングは、高い強度を維持した中での切り替えと、そこでの攻守の確認。3対2、または4対3で、攻撃側が数的優位な状況からゴールを目指す。縦約70mのエリアの中で、攻撃側は時間をかけずにゴールを奪うことが求められ、一方の守備側は数的不利な状況でどうゴールを守るのか、ボールを奪ってからどう素早く切り替え攻撃に移るのか、ということが要求された。

一時は遅攻に時間を掛けていたようだがそれを否定していたこのブログ、今回は攻撃は速攻、守備は数的不利でいかにそれを阻むのか、奪ってからの攻撃への切り替えという一石二鳥の練習のようです。

いいんじゃないでしょうか。ただ攻撃側には速攻でしたら攻めきってもらいたいですね、途中で止まる事のないように。そこまで練習しないと完結しないんじゃないかと思います。
最低シュートまで、枠内にという但し書きがつきますが・・・

何かやっとエンジンがかかってきたような気がします、アイドリングが長過ぎたよ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな

|

« 格差 | トップページ | 強みのあるパターンが欲しい »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/66888514

この記事へのトラックバック一覧です: やっとエンジンがかかってきた:

« 格差 | トップページ | 強みのあるパターンが欲しい »