« 親父の15連戦参戦事情 | トップページ | サッカーは静岡の文化です、文化の発信基地を »

2018年3月29日 (木)

清水OB2題

本日の『ウルトライントロ歌詞 ドンsign01』は・・・

「愛してるよ…」なんて 誘っても くれない・・・ note

これも超簡単かcoldsweats01昔の歌だけど今時の歌になっちゃったし。

岡ちゃん退団の報道が出ましたがまだレスターとの契約残っているし、おいそれとは手を出せませんね。だけど唾はつけといて欲しい。

岡崎、レスター退団か…出場機会恵まれず スペインリーグに興味

しかしつくづく凄い選手になったもんだ、体が動くうちに清水に帰ってきて欲しいな。

37歳・高木和道。JFLの苦労も、難病と闘う妻の大変さを思えば…

和道(清水を離れているがあえて以前のようにこう呼ぼう)はうちにいた時ボランチをやってボロクソだったがCBになって開花してくれた、その和道も37歳だってさ。

奥さんががんになり再発してプレーヤーと家庭人との狭間で悩んだでしょう。俺は同じがん患者として奥さんの気持ちもわかるし家族の気持ちもわかる。
がん患者にとって最後に頼れるのは家族しかいない。いくら身内、友人が気に留めてくれたって生活をともにしている家族じゃなきゃ気持ちはわからないだろう。
俺も家族の支えがなきゃ今のように仕事ができないだろう。

抗がん剤治療は苦しいと思う、俺は抗がん剤やらずに放射線治療で済んだけどそれでも苦しかった、副作用でいまだに味覚障害やら唾液が出なくなるし・・・

そんな奥さんを気遣ってプレーヤーとしてJFLの道を選んだ和道・・・ありふれた言葉しか出ないけど奥さん共々頑張って欲しい。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチッとな 

|

« 親父の15連戦参戦事情 | トップページ | サッカーは静岡の文化です、文化の発信基地を »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/66547575

この記事へのトラックバック一覧です: 清水OB2題:

« 親父の15連戦参戦事情 | トップページ | サッカーは静岡の文化です、文化の発信基地を »