« vs新潟 2 ~ 親父の想い 2 ~ | トップページ | 黒星を食う »

2017年11月29日 (水)

清水と甲府、どっちが幸運なんだ?

今日で入院治療3日目、病院にも馴染んできて今の所うまくやってます。
会社のPC持ち込んでいて(当然申請して病院から許可をもらっています)ちっとばか仕事しながらの病室です。だけん来年の1月中旬までやんなきゃならん、先がなげえな。

本日の昼食。

Dsc_0112

本日の夕食。

Dsc_0097

まあ病院食なんて見てもしょんないけど・・・何れも全て完食でした。

前回、2年前の入院時は点滴と流動物だったから今はまだ固形物を食べられるだけいい。

さて残留争いは甲府との一騎打ちとなりました、シンパシーを感じるチームですがこればっかはしょんない、食うか食われるか・・・

ふと思ったのは前節の試合の前後でうちと甲府のどっちが幸運だったのかって事。

新潟戦の前まで残留条件は当然うちの方が有利だったのは間違いないこんで新潟戦の前半終了時で2-0になったときは圧倒的に有利(甲府は0-0で進行)いくらここ数試合調子の良い新潟とはいえ2点を跳ね返す力はないかなと(最下位だからね)

うちが普通に試合を進めていけば残留は我が手に納まるはずだった、普通なら・・・甲府サポも前半終了して清水2点リード、甲府サポの8割~9割が降格を覚悟したじゃないだか。

だがその普通じゃない事が起こってしまった(一般比) 
チャラリ~ 鼻から牛乳(嘉門達夫風)

試合が終わりまさかまさかの2-3の大逆転負け、甲府はドローとなり勝ち点差は「2」となった。

この時点では甲府に残留の流れが行ったように見ゆる、だがここからポジティブ親父に。

・自力残留の目がある。まだ勝ち点差は「2」ある、最終戦の清水・甲府の結果が同じなら残留できる。
・前節、甲府は結果ドローで勝てなかった。ここで甲府がもし勝っていたら自力残留の目がなかった。
・最終戦、うちが得意なアウェー(これはホームゲームとの比較論で非常に厳しいが)
・昨年のJ1昇格最終戦の経験がある。結果的に勝たなくてはならなかった試合で勝てた。J1とJ2の差はあるが精神的には一緒だ。しかし昨年は勝ってJ1昇格、今年は勝ってやっとこせ~J1残留、何とも厳しい世界ではある。

しかしまだまだ幸運はうちの頭上にあるはずだsign01

勝たざ~よ、神戸戦sign03

清水エスパルス - サッカーブログ村
  ポチットとな

|

« vs新潟 2 ~ 親父の想い 2 ~ | トップページ | 黒星を食う »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

リードしているのは清水。
相手は他力、こっちは自力。
間違いありません。
有利なのは清水。

投稿: さんぽす | 2017年11月30日 (木) 01:53

>さんぽすさん

いつもコメントあるがとうございます。

自分の気持ちとしては前半1-0でリードしている気分です(笑

投稿: なりき | 2017年11月30日 (木) 05:23

鼻から牛乳~Jリーグ篇~、あったら聴いてみたいですね。
身に覚えのあるネタばかりになりそうですが(^_^;)
神戸戦はシンプルです。
勝てば良いんです。
自力で残留を決められたら、早く来い来い来シーズンってな気分になれそうです。

投稿: n.W.orange | 2017年11月30日 (木) 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/66098377

この記事へのトラックバック一覧です: 清水と甲府、どっちが幸運なんだ?:

« vs新潟 2 ~ 親父の想い 2 ~ | トップページ | 黒星を食う »