« 鹿島戦に臨んで・・・ | トップページ | 親父にとって永遠なるヒール »

2017年3月18日 (土)

vs鹿島 1 ~ J1の経験を積み重ねた ~

くそ~、物凄く悔しいpout

2点リードした時は正直勝ったsign01と思ったさぁ、今までもこんな風に痛い目にあったことが幾らでもあったのに・・・鹿島相手に2点のリード、舞い上がっちゃったんだね、まだまだ親父もみるいわ。

でもさぁ、金子の前からのプレスに神様が微笑んでくれ前半終了間際の六反のビッグセーブ、後半10番としてきっちり白崎が2点目を取ってくれたら誰だって今日はエスパルスの日だって思うじゃんねぇ。

だが流石に鹿島、簡単に勝たせてくれないどころか試合をひっくり返された。うちの残念な守備もあったがやっぱり強かった。

鹿島相手に選手達もよくやったと思うがやはりかなりな疲労度がみられた。2点リードしたのが71分、残り20分・・・どうだろう、やっぱこの時間以降は守備固めになるかなぁ。カウンターだけにして。

交代のカード切るのが少々遅かったとも思うがバランスを考えると監督の立場として中々代えられないのも事実だろう。

いずれにしても敗戦、勝ち点3を掴み損ねたという高い授業料だったがきっと今後に生きてくるに違いないsign01と思うしかない親父であった。

清水エスパルス - サッカーブログ村
 ポチットとな

|

« 鹿島戦に臨んで・・・ | トップページ | 親父にとって永遠なるヒール »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/65031167

この記事へのトラックバック一覧です: vs鹿島 1 ~ J1の経験を積み重ねた ~:

« 鹿島戦に臨んで・・・ | トップページ | 親父にとって永遠なるヒール »