« 若い芽が・・・ | トップページ | J1復帰に華を添えよう »

2016年11月29日 (火)

恐ろしやプレーオフ

最近、就寝時湯たんぽを入れて寝ています。以前は電気敷き布団を使っていたんですが病後はナチュラルの方が良かろうという事で。

とりわけ寒がりではなかったのですが体重も15㌔減り肉がなくなっているので寒さが応えるようになってしまいました。

昨日は休みをもらって病院へ行き検診、治療に行ってきました、ひと月に一回ホルモン注射をしています。再発部分が手術できないもんでこの方法のみだそうです。これでダメだったらまたあの嫌な放射線治療になります、それもリスクがあるそうです。

さて日曜日に行なわれたPO、痺れましたね。松本vs岡山を見ていたんですが劇的な試合でした。親父的に応援したチームがあったんですがここでは書きません。

エスパルスは自動昇格を勝ち得て親父的にはもう精神的に緊張の糸が緩んでしまいましたのでこんな試合を見せられるととても耐えられるもんではありませんでした。当事者である両サポーターはしんどかったと思います、つくづく自動昇格で良かったなと思った次第です。

勝てば官軍ではないですが1勝、勝ち点1、1得点の重みをこれほど感じたシーズンはなかった、もしJ1復帰できてなかったらこのブログもどんな事を書いているかと思うとゾッとします。

これでもしここで復帰できてなければ来季の体制発表も遅くなるし当然移籍する選手も多くなり補強も後手を踏むでしょう、復帰できたから何とか今季の体制を来季に維持、継続できるんではないかなと思います。

これから来季開幕まで夢は見られる、それからが現実と理想とのギャップが始まると思っています。

清水エスパルス - サッカーブログ村
ポチットとな

|

« 若い芽が・・・ | トップページ | J1復帰に華を添えよう »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です

しかし、こんな試合があるんですねぇ
まさか後半ロスタイムに相手ゴールで
半ば掴んだ勝利がスルリと...
たしか、お隣もロスタイムに相手GKの劇的
シュートでTHE ENDってありましたよね..

ホントに清水が自動昇格でよかったです
もし、これが清水だったらと思うとゾッとします

投稿: MIKI | 2016年11月29日 (火) 16:28

「1勝、勝ち点1、1得点の重みをこれほど感じたシーズンはなかった」ホントにそう思います。
個人的にはこの経験を個人と言うよりかは、チームとして糧にし、成長して欲しいです。

投稿: taktak | 2016年11月29日 (火) 23:31

私も、この試合見てました。(セレッソもチラ見)
プレーオフなんぞ絶対に嫌。つくづく思い知らされる
展開でしたね。
改めて、幸せ噛み締めました。
今年戦ったJ2、J1だと相手チームの選手の名前、顔が
全部とは言わない迄も分かるんですが、今年は自分の
チームオンリーに近く相手はクラブ名のみ対照でした。
自分が思うに、失礼ながら他クラブの名前や顔がすぐに
出てくるくらい留まらなくて済んだ証かと思ってます。
ちょっと、関係無いけど昨日のCS見応えありました。
ハイレベルな中での戦い、来年はかなり厳しいと思いますね。
Jリーグも1シーズン制に戻りゆがみ解消して良かった。

投稿: オレンジのヒゲ | 2016年11月30日 (水) 09:23

まだ、プレーオフ決勝が残っていますが、今季の感想を一言でまとめるなら、「J2怖い(ToT)」です。
もう、戻りたくありません。
リーグ全体が、まるで生き物のように贔屓のチームに襲いかかってくる。
そんな印象さえ残りました。

投稿: n.W.orange | 2016年12月 1日 (木) 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/64552138

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしやプレーオフ:

« 若い芽が・・・ | トップページ | J1復帰に華を添えよう »