« 再びIAIスタジアム | トップページ | 2倍痛快だった水戸戦 »

2016年9月19日 (月)

vs横浜FMユース 高松宮杯プレミヤリーグ

前半5分、押していながら左から持ち込まれGKの股を抜かれ横浜先制。


前半10分、バーの跳ね返りを押し込む、1ー1

これを打ち込んでいたらエスパルス得点、2ー1
多分セットプレー、見てなかった😢


前半終了、2ー1
得点の形、チャンスはうちの方がかなり多い。


後半押されてる、セカンドが取れない。


かなり一方的に押される。GK水谷君のファインセーブにかなり助けられている。

なんとか踏ん張った、2ー1で勝利❗

|

« 再びIAIスタジアム | トップページ | 2倍痛快だった水戸戦 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。
やはり、後半は押されっぱなしだったのですか。
でも、しぶとく、粘り強く守ったようで、次節で残留が決まるかもしれません。

投稿: きっちゃん | 2016年9月20日 (火) 21:38

>きっちゃん

コメントありがとうございます。
そうなんですよ、後半は前半と全く違うチームになってしまいました。
GKの水谷君が決定的なシュートを3本くらい止めてやっとこさリードを守って勝ったという感じですかね。

しかし上の駐車場まで車で行けると楽ですねぇ。

投稿: なりき | 2016年9月20日 (火) 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/64225620

この記事へのトラックバック一覧です: vs横浜FMユース 高松宮杯プレミヤリーグ :

« 再びIAIスタジアム | トップページ | 2倍痛快だった水戸戦 »