« vs千葉 2 ~ 前半終了 ~ | トップページ | え~かげんにせい »

2016年6月20日 (月)

vs千葉 3 ~ 清水のJ2化 ~

非常にくやしいドローでした。
シュート本数も清水15本、千葉8本と倍近く打ったが最後の最後でゴールを割れず・・・決して悪い内容ではなかったが決めきれなければこんなもんだ。

相手千葉もこの試合まで8戦負けなしだったが実態は3勝5分け、うちも勝ちきれない試合が多くこれで6分け、これがJ2なんだろう。

現在の上位チームである札幌、松本、山口、C大阪は僅差ながら勝っている。ふぅーdash

勝てなければ差は開いていく、だんだんとJ2に染まってきている感が強い。

清水エスパルス - サッカーブログ村
ポチットとな 

|

« vs千葉 2 ~ 前半終了 ~ | トップページ | え~かげんにせい »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

昨日はスタジアムへは行けず、テレビも生では見れずで
全く分かってないのですが、結果と観客数は新聞で見て
週の出だしにはずみがつかずです。
自分は、日曜のナイトマッチは帰りがきつくてちょっと
行けそうもないのが何ともすまない気持ち。
朝のラジオで結構詳しくやっていたのですが、内容は
そんなに悪くは無かったっぽいけどどうなんでしょう。
あまりにも酷い状態から立て直すことを考えれば今の
状態はいいと言えるのでしょうか?
夏場を境にグンと良くなっていければ、まだまだ昇格
見込みがあるのですが。
そうなれば、観客動員も良くなるでしょう。
このままでは平均がじり貧になってしまうばかりで寂しい。

投稿: オレンジのヒゲ | 2016年6月20日 (月) 10:57

私の印象では、昨日の試合では、部分的な改善はありました。スローインを素早くフリーの選手に渡す意識が、多少は高くなりました。また、清水の守備系の選手は、たとえ自分がフリーでも、敵のパスやロングボールを単純にヘッドなどで跳ね返してしまう悪い癖があり、それが押し込まれるとセカンドボールを全然拾えなくなる主原因なのですが、昨日あたりは、余裕がある場面では、胸トラップしてボールを落ち着けて、味方に繋ごうという意識が出てきたように思います。

まあ、これが小林幼稚園なら、成長に目を細めて見ていてもいいのですが、このノロノロ成長で、今季中にプロとしての結果を出すというのは、少々厳しいような気がしています。上手い具合に、シーズン終盤に成長曲線とバイオリズムが急上昇し、プレーオフに滑り込んで、最後の1枠をゲットすると、それくらいが関の山かもしれません。

投稿: 迷い道くねくね | 2016年6月20日 (月) 11:26

J2から抜け出す活性剤の補強したくても
去年3億赤字、その前の年200万円黒字
日曜のホームの千葉戦で18時なのに
8,730人は経営が厳しい状態ですね

夏に補強してくれ!って言っても
お金が無い

投稿: | 2016年6月20日 (月) 14:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/63802760

この記事へのトラックバック一覧です: vs千葉 3 ~ 清水のJ2化 ~:

« vs千葉 2 ~ 前半終了 ~ | トップページ | え~かげんにせい »