« 勝つぞ! | トップページ | 贔屓の引き倒しはやってはいけない »

2016年4月18日 (月)

vs讃岐 1 ~ 呪縛を一つずつ剥がして ~

火の国熊本が大変な被害だ、余り大きな地震とは無関係と思われた九州熊本だが・・・

余震が恐い、というかどれが本震だか余震だかわからない状態なんだが・・・そして前震なる聞きなれない言葉も出てきたし。亡くなられた方は倒壊家屋の下敷きで窒息死だったケースが多いという。

うちの家は17年前に建ったので建築基準法を満たしていて倒壊はないと思うが今回のようにこれだけ大きな地震が余震含め絶え間なく続くとすれば倒壊の可能性はあるわなぁ、家具も倒れてくる可能性はある、ツッパリ棒をやっているがもう一度点検しなくては。

さて昨日の讃岐との試合、病後という事で免疫力が落ちていて風邪を引く可能性がありまた顔の傷口に雨がかかるとうまくないのでドクターストップならぬ女房ストップがかかってしまいIAI行きを断念しました。
もしこれで風邪を引いてしまうと「ほ~れ見たことか」と言われ今後の参戦にも差支えが出てしまうのでジッと我慢、健康体だったら雨が降ろうが槍が降ろうが行ったのでしょうけど。

キックオフ後アッという間の失点、どうも試合の入りがフワッとしている。まあ余りに早い失点だったので俺自身は落ち着いてはいましたが・・・しかしこれで勝つためには2点以上得点しなきゃなんないと思うと気が重かった。ホームで2点取れるのか?

前半のうちに村田→元紀のホットラインからの得点、村田からのクロス、特に雨でスリッピーになっているからグラウンダーが良かったね。今回は元紀がニアに入ってのGOOOOOALsign01

Game_photo_image5670
(オフィシャルより借用)

テセの得点もスリッピーなピッチを計算してのミドルシュート、コントロール抜群だった。

2-1となりこのまま終われば万々歳だったのですが中々サッカーの神様は厳しい。

讃岐の木島選手への寄せが甘かったのか素晴らしいシュートを決められた。その後の六平のシュートがDFに当ってポストを叩いて外れたのとは対照的に木島選手のシュートはポストに当たりながらゴールインdown

あぁ・・・

それでも終了までまだ30分くらいあった、あきらめず攻めたが・・・
讃岐の選手達は上手かった、チームとしてもまとまっていた。順位通りのチームであった。

・・・って何回相手を褒めなきゃなんないんだannoy

またホームの勝利はお預けになってしまったが取り合えず無得点の呪縛は解けた。
一つ一つ・・・

清水エスパルス - サッカーブログ村
ポチットとな

|

« 勝つぞ! | トップページ | 贔屓の引き倒しはやってはいけない »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

しかし、現実問題これだけホームで勝てないと
昇格なんて無いのではないか。
もはや、緊急事態に思えるが…。まだまだなんて
言っていられないのはここ2シーズンが証明して
いるわけだし。
守備の不安、点を取るための連動した動き、試合中に
対処していける能力、メンタル、なかなか向上してこない。
自分は、少しあせってきているが、皆どうなのだろう。

投稿: オレンジのヒゲ | 2016年4月19日 (火) 13:47

讃岐の連中はアウェイで悪天候の中よくやった

いえいえ清水の連中がだらしがないのか...

なんでも年棒合計は清水の1/10以下なんだとか...

もうJ1昇格なんて言ってられないのでは
十分に赤信号が点灯

投稿: MIKI | 2016年4月20日 (水) 03:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/63489276

この記事へのトラックバック一覧です: vs讃岐 1 ~ 呪縛を一つずつ剥がして ~:

« 勝つぞ! | トップページ | 贔屓の引き倒しはやってはいけない »