« 開幕戦必勝へ鉄のカーテン | トップページ | 無関心が一番怖い »

2016年2月16日 (火)

スポンサー様の心意気

昨日、今日とチームはキャンプの疲労を癒すのかオフになっております、これから開幕まで十分な練習ができるようにゆっくりと休養してもらいたいもんです。 
 
さていつか書こうと思っていた本日のブログ、拾い出ししなきゃならない内容なので面倒くさくて中々書けませんでした。今、チームがオフなのでこの機会に書いてみます。 
 
昨年の降格前に書いたブログです。 
 
営業の真価が問われる (2015年10月6日 記)  
 
J2に降格したらスポンサー料は下がるだろうというのが一般的な見方だが・・・これから書く事は親父の一方的な想いだもんで間違っていたらゴメンナサイなんですが・・・

例えば時々このブログでも書かさせていただいているIAIさん、きっとスポンサー料をあえて上げてくれる、上げてくると親父はIAIさんに3,000点賭けたい。グリコさん共々口火を切ってもらえるよう営業頑張れsign01 

残念ながら心配通りグリコさんは清水の背中から消えてしまった、が予想通りIAIさんは背中スポンサーを含め多分大幅にスポンサー料を上げてくれた。 

そして・・・さあここからが拾い出しです、昨年末からオフィシャルでリリースされたスポンサー契約を拾い出ししてみました。 

≪ 増額 ≫

有限会社京昌園クラブスポンサー増額契約更新のお知らせ[2015年11月23日]

株式会社第一不動産 クラブスポンサー増額契約更新のお知らせ[2016年1月9日]

株式会社イデアとクラブスポンサー増額契約更新のお知らせ[2016年1月21日]

株式会社小林製作所 クラブスポンサー増額契約更新のお知らせ[2016年1月22日]

アルファクラブ静岡株式会社 クラブスポンサー増額契約更新のお知らせ[2016年2月15日]

≪ 新規 ≫

株式会社エーツー クラブスポンサー「エキサイティングゴールスポンサー」契約締結のお知らせ[2015年12月24日]

有限会社和明 クラブスポンサー契約締結のお知らせ[2016年1月4日]

株式会社アイエイアイ オフィシャルクラブスポンサー『オフィシャルゲームシャツ 背中(新規)』契約締結のお知らせ[2016年1月8日]

須走グループ クラブスポンサー契約締結のお知らせ   [2016年1月11日]

特別サポートメンバー、クラブパートナー等 新規契約締結のお知らせ[2016年1月20日]

特別サポートメンバー、クラブパートナー等 新規契約締結のお知らせ[2016年1月22日]

特別サポートメンバー、クラブパートナー等 新規契約締結のお知らせ[2016年1月27日]

特別サポートメンバー、クラブパートナー等 新規契約締結のお知らせ[2016年1月30日]

特別サポートメンバー、クラブパートナー等 新規契約締結のお知らせ[2016年2月2日]

株式会社システムオリジンとクラブスポンサー契約締結のお知らせ[2016年2月8日]

株式会社静岡マテリアルとクラブスポンサー契約締結のお知らせ[2016年2月10日]

特別サポートメンバー、クラブパートナー等 新規契約締結のお知らせ[2016年2月10日]

≪ 継続 ≫

アイ・ネット・リリー・コーポレーション株式会社とクラブスポンサー契約(継続)締結のお知らせ[2016年1月27日]

太陽建機レンタル株式会社とクラブスポンサー契約締結(継続)のお知らせ[2016年1月29日]

株式会社静岡第一テレビとクラブスポンサー契約締結(継続)のお知らせ[2016年2月3日]

赤池鉄工建設株式会社とクラブスポンサー契約(継続)締結のお知らせ[2016年2月7日]

株式会社電器堂とクラブスポンサー契約締結(継続)のお知らせ[2016年2月8日]

J1からJ2へ降格・・・これは広告塔としては致命的、メディア露出が圧倒的に少なくなるし(まだ開幕前なのにそれを感じます)そんな中、スポンサー契約継続だけでも当然ありがたく嬉しいこんだけどそれにも増してスポンサー料増額、新規契約ってどれだけ親父を泣かすんだよ~cryingって。

上記の昨年書いたブログにはきっと増額してくれると書いたがこれはあくまで浪花節親父の一方的な思い、普通の企業ならやはり費用対効果とか考えるじゃんねぇ。  

リリースされたスポンサー様の想いを見させていただくと、あぁエスパルスまだまだ愛されているなぁって感じます。
当然営業も頑張ってくれています。スポンサー様、彼らの想いを無駄にしないように全員で頑張ってまた元の位置に戻りましょう。

清水エスパルス - サッカーブログ村 
ポチッとな

|

« 開幕戦必勝へ鉄のカーテン | トップページ | 無関心が一番怖い »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

有り難いことです。スポンサー様の心意気に涙です。
本当に有り難い。
社長始め会社、営業、一体になって清水を再建しようっていう
気迫が伝わってきます。
これが、もう一年早かったらなあ(今更ですが)。
それまで、何やってたんだっちゅう裏返しですね。
クラブの隆盛はやっぱり熱意あるトップリーダーのもと
現実的な戦略を練り実行していかなきゃありえないという
ことでしょう。
サポは、こういうことをわかっている人が多いのではと
自分は思っていたけど、肝心の会社が何故踏み外すのか
現実は不可思議なことだらけ。
さあ、いよいよ開幕間近!現場が結果出さなきゃね。
昨年、J2なら行かないっていう言葉を少なからず聞いた
けど、それじゃあ駄目!
マスコミ露出は減ろうともスタジアムは常時埋めたいね。
開幕戦、売れ行きは?隣は完売だそうな。
現実はどうなるのか、ちょっと不安も…。

投稿: オレンジのヒゲ | 2016年2月16日 (火) 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/63219248

この記事へのトラックバック一覧です: スポンサー様の心意気:

« 開幕戦必勝へ鉄のカーテン | トップページ | 無関心が一番怖い »