« 残留争いにすら残留できていない | トップページ | 営業の真価が問われる »

2015年10月 5日 (月)

摘出

このところ、自分の手術と同時期に乳がんを手術された北斗晶さんの話題が出ている。彼女は乳がんで右胸を全摘出、二つあって対になっているものが片方しかなくなるというのは思っているより大変な事だ。

誰しも自分の身体にメスは入れたくはない、そのままの状態でいければそれにこした事はないが悪い箇所は切除せねばならない。

名古屋、西野監督は今季限りで退任・・・大幅な血の入れ替え断行へ

前々エントリで

>来季は生半可な事ではここからは立ち直れまい、血を入れ替えなければ。継続は絶対に不可。

と書いた、名古屋も同様らしい。ただタイミングとしてはうちの場合、完全に降格が決まってからの事になるだろう。
名古屋はすでに動き出した、当然うちも動くだろうしまた動かなくてはいけない。

どのくらい思い切った事ができるのか、見守りたい。

清水エスパルス - サッカーブログ村
    ↑
  ポチッとな

|

« 残留争いにすら残留できていない | トップページ | 営業の真価が問われる »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/62414531

この記事へのトラックバック一覧です: 摘出:

« 残留争いにすら残留できていない | トップページ | 営業の真価が問われる »