« 現実を直視 | トップページ | ジレンマ »

2015年6月23日 (火)

擁護派の方いませんか?

大榎監督に世間の風当たりはキツイです、結果を見ればそれはそれで仕方んない事だと思われますが・・・

昨年の半期、今年の半期の都合一年間結果が出なさ過ぎる、ここまで勝てなかったら他チームだったらもう解任、退任の状況です。

監督に対してこのブログでもだんだんキツイ書き方になってきていますが実は俺自身、大榎監督には何としてでも頑張ってもらいたい派なんです。
だがものには限度ってもんがある。

5月の終わりにこんな事を書きました。

静か、余りに静か

フロント、社長の想いが全然表面に出てこない、この状態でこれは異常でしょ。
静かなること左伴の如し。

ただ・・・

vs甲府 2 ~かわいそうなのは誰?~

この時、社長が言った

>「こんな試合やって(   )がかわいそうじゃないかannoy

あえて(   )内の言葉は書かなかったんですがこれが彼の本心かもしれません(うち団掲示板で正解を書いたら皆さん意外だったようです)

あなたが現在の大榎監督の立場ならどうしますか?

俺だったらこのプレッシャーに到底耐えられませんね、いくら契約の世界といってもそれを盾にできる状態ではありません。多分進退伺いくらいは出しているかなと。

ゴトビ前監督からの交代時にも思ったが監督交代が良いかどうかはわからないが・・・

続・ゴトビ監督解任の報

時間は待ってくれない

もし交代があるとすればタイミングが重要だ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
    ↑
  ポチッとな

|

« 現実を直視 | トップページ | ジレンマ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

擁護派はいると思いますよ。
灯台もと暗し、ではないですが、
静岡のマスコミです。

この件についてブログに書きたいと思います。今日になるのかわかりませんが(^^;

投稿: さかた | 2015年6月23日 (火) 07:29

私は人間としての大榎さんは尊敬もしていますし
大好きです。
しかし、昨年からの勝率、内容(たまに可能性を感じるが)
選手交替などの手腕を鑑みると普通は解任でしょう。
ただねえ、自分は何とかなるならやって欲しいが。
プロ球団として判断すべき時ではありますね。

投稿: オレンジのヒゲ | 2015年6月23日 (火) 07:57

え?普通に擁護派ですけど。
チームの形は見えつつあると思います。短い期間だと急激な乱降下したりもあるけど、大きな視点で見れば右肩成長してると思います。
まあ選手起用に問題を感じることもありますが、負けるときはだいたい選手側の問題が大きいと思うことも多いです。こないだの試合だと八反田、松原、犬飼、櫛引などですね。怪我人も多い中で4人も低空飛行だと監督としては苦しいでしょう。
ただ、監督解任したって問題が改善するとは全く思わないし、むしろここまでかろうじて少しでも積み上げたものを破棄するだけだとは思いますが、そういうことがおこってしまってもやむを得ない状況ではあると思います。結局、勝ち負けの世界であることは事実ですから。
あらゆるものが逆境だらけでつらすぎる状況だとは思いますが、それでも何とかそれを楽しむくらいの気持ちでこの状況を打破してもらいたいと応援してます。

投稿: 偽バッジョ | 2015年6月23日 (火) 08:35

数字だけ見ればやむなしですが、頑張って何とか乗り切って欲しい派です。◯◯◯革命でボロボロの状態からのスタートはあまりにもハンデがあり過ぎです。

個人的には就任会見時の『このタイミングでか』と『夢のようなエスパルスの監督』といったニュアンスの言葉が忘れられません。相当な覚悟があったはずです。

それに対して強化部長には怒りを禁じえません。もっと良い状態で引き渡せなかったものか?左伴氏が社長に就任せず、今年の当初補強状態のままだったらどうなっていたことか…

投稿: NORIZO | 2015年6月24日 (水) 00:15

あの・・・
よ、ようご派です・・・
そっと見守ってます・・・
神様にもお祈りしてます・・・

投稿: 某F氏 | 2015年6月24日 (水) 02:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/61779607

この記事へのトラックバック一覧です: 擁護派の方いませんか?:

« 現実を直視 | トップページ | ジレンマ »