« 今日はナビスコ山形戦 | トップページ | 残留チームvs昇格チーム »

2015年3月19日 (木)

vs山形 ナビスコ杯 ~何て意思がかたい監督なんだろう~

まずは現地応援に山形まで駆け付けてくれた皆さん、お疲れ様でした。

試合前からわかっていた事だけどターンオーバー選手総とっかえで臨んだナビスコ杯山形戦。
普通なら前目の選手を変えて守備的な選手はある程度残したくなるものだが選手を信じてか自分の目を信じてか躊躇なく変えてきた。
そうなるとポジション的に多少無理が出る訳でそれがうまくいかなかった。

清水・大榎監督「楽しみなメンバーだったが…」 若手起用も力負け/ナビスコ杯

俺も非常に楽しみなメンバーだった、期待度が大きいだけに現地で見たいと思うもの。
だがまだまだだった。特に期待している選手、応援している選手に精彩がないとガッカリだわぁ。

Game_photo_image4226
(オフィシャルより借用)

だけどネ、トップ選手だって初めはこんなもん。俺ら散々こんな試合見てきたもの。
ナビスコ杯に限らずサテのTMも結構組まれているからこれからじゃないかな・・・とポジってみる。
サテの選手はチーム内での競争、相手チームとの戦い、監督の目との戦い、サポーターの目との戦いとそれぞれに打ち勝っていかないとならない。

最後に・・・
サブタイトルにした「意思がかたい」の“かたい”はわざと“ひらがな”にしました。
もし漢字を当てはめるのなら・・・

「堅い」の方はしっかりしていること。
「固い」の方は頑ななこと、融通のきかない感じ。
だから意固地になっている頑固な意思は「固い」で、確かな裏付けのある理屈の通った意思は「堅い」かな。(Yahoo!知恵袋より)

さてどちらの漢字を当てはめれば良いやら・・・

清水エスパルス - サッカーブログ村
    ↑
  ポチッとな

|

« 今日はナビスコ山形戦 | トップページ | 残留チームvs昇格チーム »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

ターンオーバーするだけの数はあれども、質と相互コミュニケーションの問題かなぁ。あれじゃ、やられる前に点を取れ的な陣容で正直、勝てるとは想像しがたかったでしょう。
「固い」の方に挙手です。

投稿: ryo-1 | 2015年3月19日 (木) 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/61303291

この記事へのトラックバック一覧です: vs山形 ナビスコ杯 ~何て意思がかたい監督なんだろう~:

« 今日はナビスコ山形戦 | トップページ | 残留チームvs昇格チーム »