« 天地人 | トップページ | Forza Shizuokan! »

2015年3月13日 (金)

22才の別れ

親父の一方的な想いだがもし少年期に天才と呼べる選手がいたとすれば小野伸二と柴原誠だ。

彼がユース在籍中はユースの試合も見に行った、勿論彼目当て。いやぁ~、光り輝いていたぞ。

そしてトップ昇格。
柴原誠選手トップ昇格

その彼が4年間のプロ生活に終わりを告げ引退。

彼の引退のコメント

>プロサッカー選手を引退することにしました。
(中略)
そして、今年から清水エスパルスのサッカースクールで働かせていただくことになりました。
新たな夢に向かって頑張っていきたいと思います。
今まで支えてくださった皆さん、本当にありがとうございました。

このコメントで俺がドキッとしたのは

サッカースクールで働く・・・

この「働く」という言葉。今までの夢を売る立場から実社会に出るんだなぁって実感。彼も言っているが新たな夢に向かっていって欲しい。

まだまだ募集しています。

清水エスパルス - サッカーブログ村
    ↑
  ポチッとな

|

« 天地人 | トップページ | Forza Shizuokan! »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/61272835

この記事へのトラックバック一覧です: 22才の別れ:

« 天地人 | トップページ | Forza Shizuokan! »