« 理想と現実の狭間で | トップページ | フィジカルと共にメンタルも »

2015年2月14日 (土)

引き算、足し算でプラスになるか

今日は弊社2月決算という事で今季の反省と来季について終日会議。よって浦和との試合はどんなんだったか把握していないんだけれどもサテが2-2、トップが3-5だったようで。

親父としてはサテの試合が気になった、結果的にウカタ、デューク、そして駿までサテの試合に出たようだ。
トップの試合は何とも・・・まあ勝負が決しているようなスコアになった中でも無得点ではなく一矢報いたのがせめてもの救い。それも体調が徐々に戻りつつある元紀の得点と相変らず頼りになる村田の得点があった。

これでキャンプでのTMは終わったが前向きに考えれば良いTMであった。

残念ながら怪我等で主力と考えている選手が出られなかった、トップでも期待通り使える選手、まだまだの選手がある程度振り分けられた。

サテでもやれた選手、そして外国人選手がトップに融合してきてどうなるかだ。攻撃的には決して今よりもマイナスになる事はなかろう、ただ守備がなぁ。

どうにかしてちょうよ。

|

« 理想と現実の狭間で | トップページ | フィジカルと共にメンタルも »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/61135309

この記事へのトラックバック一覧です: 引き算、足し算でプラスになるか:

« 理想と現実の狭間で | トップページ | フィジカルと共にメンタルも »