« vs柏 1【J特】 ~駿、お前の右足をくれ!~ | トップページ | 三保の風 »

2014年11月30日 (日)

ラストチャンスが巡ってきた

我がチームながら・・・弱い。

慰めの台詞なら 今はまだ欲しくない note

降格が清水に 似合う言葉ではないから note

(残留争いは)柏で終わりにしてよ」 切り出したのは私 note

きらめいてる想い出 錆びていく前に note

「諦めるには早い」 サポーターはそういうけど note

やり直せないことは わかってるはずよ note

二つのチーム ひとつの降格 note

こんな場面 出会う予感がしていた note

慰めのセリフなら 今はまだ欲しくない note

降格が清水に 似合う言葉ではないから note

勝利もいらないわ 勝ち点1が欲しいだけ note

これがラストチャンス エスパとサポにふさわしい最後(のチャンス) note

ラストシーン byJUJU 

 

自力残留のチャンスは2度ないと思っていた、名古屋がギリで大宮に勝ってくれたおかげでチャンスが再度来た。

これを逃す手はない、最終戦の甲府戦にチャンスが巡ってきたのだ。喜ばなくてはなるまい。

だが・・・

神様と取引しておけば良かった。

清水エスパルス - サッカーブログ村
    ↑
  ポチッとな

|

« vs柏 1【J特】 ~駿、お前の右足をくれ!~ | トップページ | 三保の風 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

考えてみれば、名古屋が大宮を倒してくれ、鹿島がセレッソを倒してくれたのですから、これはもう「オリジナル10互助会」のようなものですね。

投稿: 東海号 | 2014年11月30日 (日) 11:04

巡ってきた…いや、そうしてしまった。
と、いうことじゃないでしょうか。
昨日は、過去の試合のたらればをばっかり
考えてしまって眠れなかった。
ま、これ以上考えても仕方無い。
こればっかりは、どこの力が働いてとか無い。
だって、あんなに熱で埋め尽くした中でも
願いはかなわないじゃないのかってのが直近の
Jリーグでも起きてるわけでさ。今日もさ。
もう、ここまでしてしまったんだから。
選手がどうするのかが一番。監督スタッフが
どうやるのかが二番。勿論スタジアムを俺たちが
どうするのかも重要なファクター。
そして、あらがえない力に守られる資格があるのか
ないのか、それを運とも言うが。
自分のくだらない行動の中で命を守られた
事実をこういうことでしか理解できない
事実も正直あるわけで、ほそーくなってる
命運を分けるのは信じられない力が働くか
どうなのか。いや、神頼みとはちょっと違う。

投稿: オレンジのヒゲ | 2014年11月30日 (日) 20:46

連投、すみません。
昨日、何とか青を良く見に行く方に
「明日、行くだよねえ」
「行かないよう。いい席取れんかったもん。
スカパーで見るほうが見やすいし、
相手もいまいち冴えんし面白そうじゃないからねえ」
俺の心の声(席?何?そんなこと言ってる場合?相手?)
「へえー、まあ○スタか」
「そっちだね」

清水が曲がりなりにもここまで来たのは
何故?清水のサポ、ファンは泥水に入ってく勇気がある
人間が、ちったあ多いじゃないだか?

投稿: オレンジのヒゲ | 2014年11月30日 (日) 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/60734766

この記事へのトラックバック一覧です: ラストチャンスが巡ってきた:

« vs柏 1【J特】 ~駿、お前の右足をくれ!~ | トップページ | 三保の風 »