« 第31節は・・・他力本願記事 | トップページ | 六平パパ »

2014年10月30日 (木)

時間は待ってくれない

他では来季の補強、オファーの話がボチボチ出始めている。当然の事ながら我がエスパルスはユース、高校生で4名の入団発表はあったものの今年の事で精一杯で他の補強の話は今の所ない。

昨年の初めにクラブから「生え抜きを大事に育てたい」という指針が出た時に書いた記事。
「明日の飯」

どっかのチームのように赤字を補填してもらえる訳でもなく大型オファーを出せる訳でもなく生え抜き、育成を軸にしなければならないチーム事情もわかる。
だがその時書いたのだが育成するには時間が掛る、J1の厳しさはその時間を待ってくれない。

今、レンタルも含め一体何人の選手を保有しているのだろう。数打ちゃ当たる方式ではクラブ、選手お互いのためとは言い難い。

特に今年はシーズン途中の監督交代劇があった、意外に思われるかもしれないがこの途中交代劇は俺自身歓迎した訳ではない。

続・ゴトビ監督解任の報

確かに前監督との心中は嫌だった、だがここでの交代か?と思わざるをえなかった。
>いずれにしてもシーズンオフでもない、中断期間でもないこの時期に監督解任というのはかなりのリスクを負う覚悟がクラブにあったと判断します。

結局クラブも選手も私を含めサポーターも甘かったと言わざるをえない。今年残留してこの貴重な(二度としたくないが)体験を来年以降に生かせるような状況にしたいものだ。

清水エスパルス - サッカーブログ村
    ↑
  ポチッとな

|

« 第31節は・・・他力本願記事 | トップページ | 六平パパ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

継続も地獄、変革も地獄。
「来年は磐田とJ2ダービー?藤枝もそのうちに一緒?」
「…ま、まあ、そうだねえ、もう無理かもねえ…へへ…」
(ふざけんな!Jリーグ見たことも無いのにへらへらして
わざわざ俺に言うんじゃねえよ、○○野朗!)(腹の中)
もう、いらいらしまくった一日。俺の大事なクラブを
こんなにしやがって!その責任はどこに?
悔しくてたまらん。

投稿: オレンジのヒゲ | 2014年10月30日 (木) 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/60565751

この記事へのトラックバック一覧です: 時間は待ってくれない:

« 第31節は・・・他力本願記事 | トップページ | 六平パパ »