« 初物 | トップページ | 背に腹はかえられぬ »

2014年8月 6日 (水)

草刈真っ青です

後援会勧誘に際しsugioyamaさん、トモさん、つんぴいさんより同意をいただきました、ありがとうございます、後日メールさせていただきます。
尚、つんぴいさんはメールアドレスが載っていなかったのでもし宜しければまたコメント欄から送っていただければありがたい。

さて

新潟川又に複数クラブからオファー殺到

ここ数試合、試合に干されている新潟川又選手に対し複数クラブからオファーがあったようです。
我がエスパルスも手を挙げたという事に少々驚きがありました。

>Jリーグ再開後、3戦連続ベンチ外となり電撃退団の可能性が発覚した後、前節C大阪戦(8月2日)もメンバーから外れた。昨季、人並み外れた身体能力で23発決めたストライカーが、不可解な采配で起用の可能性がまったくない戦力の構想外となった。この状況を各クラブが見逃すはずがなかった。

試合を干されたのには伏線があった様子。

>中断期間、今季まで契約を結ぶ新潟から提示された複数年での契約延長オファーを保留すると状況は一変。7月のリーグ再開後はベンチから外された。柳下監督は戦える状態ではないと判断していると説明するが、今季開幕直後はけがを抱えながら先発起用していただけに、川又の起用を巡り不可解な采配が続いている。

契約延長を保留にしたとなるとクラブ側としては来年の契約が出来ないと判断、構想外とし契約途中での移籍をにおわす、来年移籍金0での移籍になってしまう前に契約途中の移籍金確保という道に踏み込まざるをえない・・・という事ですかねぇ。

資金が潤沢なクラブならいざ知らず地方クラブは綺麗事では経営ができぬという事か。 

前から思っていた事だがうちのクラブでも活躍すれば活躍するほどその選手を手放さざるを得ないという状況はクラブ、サポーター共に良い思いはしないな。

彼がエスパルスに来るとは思われないが新潟サポの方々の想いは如何ばかりか。毎年毎年草刈場となる新潟、それでも持ちこたえている、うちも負けてはいられません。

53823c1c

|

« 初物 | トップページ | 背に腹はかえられぬ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/60105823

この記事へのトラックバック一覧です: 草刈真っ青です:

« 初物 | トップページ | 背に腹はかえられぬ »