« ユース大榎監督に我が意を得たり | トップページ | 大輔、徳島へレンタル移籍 »

2014年6月30日 (月)

ギリシャの選手達

初の16強進出だったギリシャ、選手はボーナスを断る

何事かと記事を読んでしまった。

>「僕たちは追加のお金やボーナスを望んでいません。僕らはただ、ギリシャのため、ギリシャ国民のためにプレーしています。僕らが望むのは、代表チーム用のスポーツセンターを建てる場所を見つけ、建設するための我々の努力への支援です」

確かギリシャの選手達の宿泊先は一般客も泊まっているホテルで娯楽施設もなくワールドカップ出場国としては信じられないくらいの劣悪な状態だったと言われてました。
その宿泊も予選期間しか予約を入れていないとも噂されました、やはりギリシャの国の破綻が大きな影を落としているようでした。

日本との対戦前は上記の理由から充分に日本に勝機ありと言われていました、初戦ギリシャがコロンビアに0-3で負けたという事もありましたが。
しかし日本は勝てなかった、そして予選の最終戦で奇跡を起こしたのは日本ではなく彼らギリシャだった。

日本が勝つ理由を探した時に「物心」の「物」を基準にしたと思う、だがこのような記事を見れば結果的に「心」がその行方を左右したのかなぁなんて思います。

清水エスパルス - サッカーブログ村
    ↑
  ポチッとな

|

« ユース大榎監督に我が意を得たり | トップページ | 大輔、徳島へレンタル移籍 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/59903558

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャの選手達:

« ユース大榎監督に我が意を得たり | トップページ | 大輔、徳島へレンタル移籍 »