« トレーニングの意義 | トップページ | ギリシャの選手達 »

2014年6月30日 (月)

ユース大榎監督に我が意を得たり

昨日早朝、ブラジルvsチリの試合を見ていたもんで朝食を食べてから二度寝してしまい浩太&平岡のドリハウ@葵店のイベントを逃してしまった親父です。「浩太応援し隊」としては緩い対応ですが・・・どなたか参加された方、またレポートをお願いします。

深夜と言いましょうか、今朝はオランダvsメヒコを見ておりました。最後の最後でオランダが爆発しましたね、その後録画してあったLOCO!エスパルスを見たんですが・・・

石毛とユース大榎監督の「飯 行こか。」
録画を見て書き起こしてみました。

~今のエスパルスについて~

石毛「大榎さんから見て最近のエスパどうですか」

大榎「う~ん、もうちょっとこうアグレッシブさがあっていいのかな。選手がもう少し自主的にサッカーした方がいいんじゃないかなと感じはする。

ボールの所にもうちょっと人数をかける、ボールの所に数的優位をつかって崩していく。サイドなり、別に真ん中でも当然いい。

もっともっとそこん所には運動量とか誰かが作ったスペースに入ってくる、そういう出し入れっていうか入れ替えがあってそういう攻撃をした方が相手は多分難しいと思うんだけども・・・まぁそれは俺が勝手に思っている所だけど

ちょっとこれは・・・批判になった?」

石毛「ちょっと(笑)」

何か大榎監督のこの言葉が非常に快く体に沁みました。
だけど彼が気を使って話していたのが感じられました、いくらクラブの中の人でも各自理想なサッカーというものがありますからネ。

この対談が終わった後、斉藤俊秀氏は・・・

「(大榎)克己さんの言葉は本当に重みがありますね」

勿論、この書き起こした言葉以外でも「ウサギとカメ」の話やら良い話があったのでこれだけの事ではないのですが。

さてOFFも終わりまた今日から三保でのトレーニングが始まります、リーグ戦に向け良いトレーニングをして欲しいと願っています。

清水エスパルス - サッカーブログ村
    ↑
  ポチッとな

|

« トレーニングの意義 | トップページ | ギリシャの選手達 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

ロコエス忘れてた。そういうやりとり
あったんですね。
どっかに映像上がってないかなあ。
ここんとこサッカーはワールドカップ
ばっかで清水のキャンプも今一興味
わかなかった。どうせ…と思ってしまうし。
村松も放り出されたか。

それにしても日本代表って、肉食獣の中に
放り込まれた草食動物ってイメージだな。

投稿: オレンジのヒゲ | 2014年6月30日 (月) 20:26

大榎監督の意見に同感です。
ここまでのエスパルスの試合のなかで、一番欠けている点だと思います。
ユースチームがやっている、相手のいないスペースに走りこんで、2人目、3人目の動きに合わせてパスが通っていく、連動した攻撃サッカーを観たいです。

投稿: きっちゃん | 2014年6月30日 (月) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/59897998

この記事へのトラックバック一覧です: ユース大榎監督に我が意を得たり:

« トレーニングの意義 | トップページ | ギリシャの選手達 »