« vs新潟 2【J特】 ~越で完敗~ | トップページ | アドバンテージを »

2014年5月 8日 (木)

段取り八分

昨日、朝刊がなかったため地元紙夕刊であの惨劇の記事が・・・落ち込むわ~。

今年のGWはホント残念な結果となりました。下位チーム相手とはいえ4連勝のあとGWに入り3連敗、前半戦の貯金を使い果たしたと言っていいでしょう。

私は仕事でもプライベートでも何でも目的を完遂するためには下準備やらの段取り八分っていう考えです。
Jリーグで言えば段取りはやはり練習、これが十分にできていなければ試合にもその効果は表れないと思っています。

このブログでもよく書いたんですが「練習でできない事は試合でもできない」と思います、その後に「練習でやらない事は試合でもできない」と言い換えましたが。

今は三保親父を返上しているような状態なので三保へ練習を見に行く事がメッキリ減ってしまいました、なのでどんな練習しているか自分の目で確かめていないので迂闊な事は書けませんが・・・

多分狭いエリアでのパス回しとか相変わらず多いと思いますが試合でその効果が出ているかといえば疑問。
パスつながんないしパスの出し所がなくて躊躇しているうちにボールをかっさわれるし・・・狭いエリアでのパス回しの目的は瞬時の反応を速める事ですよね。
だけどエリアが狭いからお互いにそう動かなしスペースもそうつくる訳でもなし。

親父は“習うより慣れろ”で育った世代、今の時代にそれが当てはまるかどうかはわかりませんが実戦に則した練習も必要ではあるまいかと試合を見ていてつくづく思った次第。

|

« vs新潟 2【J特】 ~越で完敗~ | トップページ | アドバンテージを »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

その通り!

練習にスーパーマニュアルはなく、出来てなんぼ。

私はダブルボランチの六平、竹内選手のゲーム感に即した資質が、まだJ2レベルで調和がとれている事こそが問題だと思います。FWもDFもテンパってす。

投稿: ryo-1 | 2014年5月 8日 (木) 08:52

仕事は段取り勝負、そこがいい加減だと
始めからやり直したほうがまし。
この前、唯一望みを持てたのは村田を
走らせるパスが出たこと。今まで何故
スペースに走らせることをしなかった
のか不思議で仕方なかった。彼はスピードに
乗らせてパスを受け切り込むのが武器。
確か浩太が手本を見せるように出し始めて
数本あったと思う。
これが指示だったのか浩太の判断だったのか
わからないけど、今後こういう各選手の
個性を活かすプレイと判断が求められるのではないか。

投稿: オレンジのヒゲ | 2014年5月 8日 (木) 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/59604789

この記事へのトラックバック一覧です: 段取り八分:

« vs新潟 2【J特】 ~越で完敗~ | トップページ | アドバンテージを »