« vs横浜FM 1【J特】 ~自ら墓穴を掘る~ | トップページ | vs横浜FM 3【J特】 ~試合に負けた後の月曜日の朝は・・・~ »

2014年3月10日 (月)

vs横浜FM 2【J特】 ~平面図と鳥瞰図~

試合後にうち団のオフ会を清水でやったんですが残念ながら祝勝会とはなりませんでした。

Resize00201

それでも「喜びは二倍に、悲しみは半分に」といううち団の主旨の元、何とか最後は笑顔で次節の勝利を皆で祈りました。
うこんの力の力を借りたし二次会もやんないっけもんで二日酔いにもならなかったんですが何故か朝かったるくて予定していた三保行きは断念、勝ってれば行ってたかも。

さてうちと横浜FMとの違いは何だったのか。

Resize0017

Resize0009

得点、もしくは得点する形の設計図を全員で描けるか描けないかの違いじゃないかなと。

こういうパスがきたらこう動く、こういうパスを出したらこう動くって。
あの年寄り軍団と言われたマリノスですが結構走っているんですよね、うちも走っているけど個でプレスを掛けにいって空振り、またボールが渡った相手にプレス掛けにいくって無駄走りが非常に多いのです。

平面の中でしか見られないのかもしれない、鳥瞰(※高い所から見おろすこと。また,全体を見渡すこと)が中々見られないのが残念。

俺らはスタジアムでピッチより数段高い場所で見ているのであそこへ出せとかそこのスペースが空いているってすぐにわかるのですがゲーム中の選手達にそこまで視野を広く持てというのは少々高い要求なのかもしれません。
しかし俊輔なんかを見ていると絶えず首を振って周りを見ています、うちの選手はあそこまで首を振ってないだろう。

全員で描く得点までの設計図、家造りは中々難しい。

 

|

« vs横浜FM 1【J特】 ~自ら墓穴を掘る~ | トップページ | vs横浜FM 3【J特】 ~試合に負けた後の月曜日の朝は・・・~ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/59267423

この記事へのトラックバック一覧です: vs横浜FM 2【J特】 ~平面図と鳥瞰図~:

« vs横浜FM 1【J特】 ~自ら墓穴を掘る~ | トップページ | vs横浜FM 3【J特】 ~試合に負けた後の月曜日の朝は・・・~ »