« 来年の楽しみ | トップページ | 今年も残り3試合 »

2013年11月20日 (水)

現実の中の正常化

ベルギー戦での日本代表の勝利に沸いているサッカー界だが親父にとってはそれよりももっと大事な事が・・・

名古屋 闘莉王以外DF放出?資格はく奪危機で人件費大幅削減へ

どのクラブも頭を悩ますクラブライセンス、この記事を鵜呑みにすると同じ名古屋の中日ドラゴンズの契約更改状況と被る。

正直、TOYOTAが本気になればJリーグでの盟主になる事くらい簡単な事だと思う。ましてやこの円安の追い風を受けて金の出どこはあるだろうに・・・それを掛けないというとこがJリーグ自体の位置を示しているようだ。

兎にも角にもこの風潮は当分続くだろう、まだ名古屋は我が身を切る覚悟があるようだ。以前うちが経験したように。

それに比べ東隣の大きな赤字を抱えているチームはどうすんだろう。

|

« 来年の楽しみ | トップページ | 今年も残り3試合 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

まぁ、あそこは社長が親会社に泣きつくことを名言してますからね(^^;
はなっから人件費削減なんてことは考えていないんでしょうね。

投稿: エスパ | 2013年11月20日 (水) 13:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/58610986

この記事へのトラックバック一覧です: 現実の中の正常化:

« 来年の楽しみ | トップページ | 今年も残り3試合 »