« vs磐田 3【J特】 ~ヤマハスタジアム 続編~ | トップページ | 3連休 »

2013年10月29日 (火)

vs磐田 4【J特】 ~意地の張り愛、潰し愛~

試合はというと・・・

立ち上がりこそ両軍硬さが見られたもののその後は攻守にわたって最後の?ダービーに相応しい気合の入った試合であった。

うちもからくもPKを得てそれが決勝点になるというギリギリの勝利であったがそのギリギリが勝敗を分け年間通して残留か降格(まだだけど)の違いになってきているのだと思う。

このブログでは磐田の事をうんこジュビロ(サオリさんの表現を継承)とか目の上のタンコブ、金魚のフンときたない表現、とてもオープンにしているブログだとは思えない言葉を使っていた。
しかしこれも書いたのですがうんこやクソ(レッズ)とか言う表現は相手に対する最大の褒め言葉なんですよ、残念ながら。
どこか、認めた相手に対してしか使わない言葉。

サポ同士だってそうです、自分のチームに誇りがある、相手サポに対しても強烈なライバル心があるこそ嘲笑、煽りがある。

でも今年はうんこジュビロの冠のうんこは外すとこのブログで宣言していました。
俺にとって強かった、憎たらしい選手がいたジュビロがうんこジュビロであって今は只のジュビロ磐田です。
だから一部の清水エスパルスサポーターによる誹謗中傷となる横断幕やフラッグの掲出とコールが行われたというのは残念な行為です、俺から言わせりゃ今のジュビロに対してやる必要がなかった。

試合中に某新聞社から取材を受けました、このダービーをどう思いますか?と。
翌日の某新聞に私がその時に話した内容が活字になっていましたが取材中もどうもダービーがなくなるのは寂しい方向へと持っていかれそうだったので
「人の事は構っちゃいられない、自分ちの事で精一杯」
とも答えましたが活字では無難にまとめられておりその言葉はこれっぽっちも載っていませんでした。

実際、俺はジュビロが降格しようがしまいが余り興味がありません。うちはまだまだ上を目指さなきゃですもん。

|

« vs磐田 3【J特】 ~ヤマハスタジアム 続編~ | トップページ | 3連休 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/58473634

この記事へのトラックバック一覧です: vs磐田 4【J特】 ~意地の張り愛、潰し愛~:

« vs磐田 3【J特】 ~ヤマハスタジアム 続編~ | トップページ | 3連休 »