« 花火協賛金 | トップページ | 我々の背中は守られたのか »

2013年10月22日 (火)

ヤマハスタジアムって

さて鳥栖戦も終わりダービー週となりました。私は参戦しません、っていうか参戦できません。

一時はダービーだしもしかしたら磐田の降格に立ち会えるかもしれないって事で参戦するつもりだったんですが・・・女房が4回目の抗がん剤治療をしその日にならなきゃ体調が良いか悪いかわからないので俺だけ遊んでいる(真剣だけどね)訳にはいかないのです。

そのヤマハスタジアムですが・・・

エスパルスのアウェイ側は早々に売り切れ、しかしその他ホームと呼ばれるフリーゾーンはこの期に及んでもまだ残席あり、スタジアム収容人数16,000にしては売れてなさ過ぎ。

アイスタのようにホーム、アウェイの区別なく販売したらうちとの対戦なんかでは間違いなくホームジャックされると思われるあの自チームの動員力の無さ。浦和がアウェイチームを狭小地に追い込むのとは訳が違う。
そのホーム側でもアウェイユニを着てはならないようだ。

それがバレるのが恐くてアウェイ側の動員捨ててまで対面保ってるとしか思えない。ヤマハ丸抱えの悪しき結果であろう。

ダービーでありながら、降格危機でありながらまだ残席あるというのはもう彼らはあきらめたのか?はたまたダービーが彼らにとっては特別なものではなくなってしまったのか?チケットが回って来なくては行かないのか?
最終的にはヤマハからチケットが・・・だと思うが。

満員のスタジアムでダービーやろうぜ、残留に向けて選手、サポ一体になってうちに牙をむいてきて欲しい。 

 

清水サポーターの皆様
結果はどうあろうと私達は大人の対応をしましょう、間違っても問題を起こさぬように。

|

« 花火協賛金 | トップページ | 我々の背中は守られたのか »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/58430769

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハスタジアムって:

« 花火協賛金 | トップページ | 我々の背中は守られたのか »