« 俺のエスパルスへの道 1 | トップページ | ナイス オバマ »

2013年7月 1日 (月)

俺のエスパルスへの道 2

昨日は三保へ行って来ましたが変な感じ・・・クールダウンしてるメンバーが8人(だっけかな?)翔を除いては守備的なメンバー、バレーはその中に入っていなかった。
土曜日が非公開だったから何をやったかわからなのだけれどもしかしたらTMをやったのかも・・・

サッカーへの道ですが中学、高校の時に下地はできていたようで。学校の昼休みはサッカー、正式に言えばボール蹴り。
巨人の長嶋監督が解任されてからはアンチ巨人、アンチ野球になりそれから完全にサッカーに。

何回か書いたけれどキッカケはダイヤモンドサッカー、海外の選手達のプレーを見て「スゲェ」なと。
それから藤枝東、特に中村一義選手だった。
そしてやはり清水三羽烏が大きかったかな、彼らが高校時代の頃はそれほど感じなかったがクラブ創設にあたり帰ってきてくれたのがサッカー、エスパルスにのめり込む要因だった。
だから6年監督やってリーグノンタイトルだった彼に対して若干の批判が聞こえるが俺はそんな批判する気にならないのよ。

振り返ってみれば静岡という土地に生まれ育った者だったら誰しも通る普通の道だったじゃないだか。

あれから早20年・・・

親父んちの応援環境も決して良好とは言えないけれどこれからも身の丈で応援させてもらおう。

|

« 俺のエスパルスへの道 1 | トップページ | ナイス オバマ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

サッカー王国の清水と云えば

たはり三羽烏、長谷川、堀池、大榎の存在は
大きいですよね
そういえば当時の清水東サッカー部監督だった
勝澤要さんはウチの親父の姉さんの旦那さんの
弟さんだった。
たしかエスパルスの顧問もしていたような...

投稿: MIKI | 2013年7月 1日 (月) 12:38

藤枝東の中村に反応してしまいました。
当時は自分も矢張り野球ばかりだったのですが、高校サッカーはテレビ中継もあり見ていました。
そして中村選手のテクニックに魅了されたのを今でも覚えています。
その後、確か早稲田から藤枝市役所辺りに就職したと聞いた事があります。

投稿: Shuten | 2013年7月 1日 (月) 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/57700772

この記事へのトラックバック一覧です: 俺のエスパルスへの道 2:

« 俺のエスパルスへの道 1 | トップページ | ナイス オバマ »