« ナイス瀬沼! | トップページ | 活用形 »

2013年6月23日 (日)

天女が三保に舞い降りた

Photo_4

世界文化遺産として富士山が登録されました、可能性が低かった“三保の松原も含めて”という嬉しいサプライズもありました。

時代劇ファンとしては三保からのこの構図には清水の次郎長や水戸黄門が歩いている背景の感が強い。
実際に行ってみれば残念ながら海岸は浸食されイメージしている白砂青松という訳にはいかずもしかしたら「こんなものか」という声が聞こえるかもしれない。

三保の松原から見た富士山(223)を背負った我がチームの2ndユニが販売されました。

_20_2

俺だったらオリジナルネームは“MIHO(三保)”って入れるな。

富士山は世界に羽ばたいた、次はエスパルス?
三保グラウンドから羽ばたこう。

三保から世界へsign03

|

« ナイス瀬沼! | トップページ | 活用形 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/57645701

この記事へのトラックバック一覧です: 天女が三保に舞い降りた:

« ナイス瀬沼! | トップページ | 活用形 »