« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

俺のエスパルスへの道 1

あ~暇だ、折角の連休というのに昨日三保は完全非公開、エスパルスがなければ本当にやる事がない親父です。

昨夜は何やら草薙の方でワーワーする声が聞こえたがそこに集まったのが約21,500人。巨人絡みの試合だったしまた新装草薙球場のこけら落としという事だったのでまあこんなもんか。

俺も昔は巨人ファン、王道の長嶋、王ファンでした。
何たって長嶋が巨人に入団したのが俺が生まれた1958年、テレビのスポーツだって野球全盛。いまだに5番といえば黒江、6番土井、7番柴田、8番高田というイメージ。
小学校の頃は今のように硬式の少年野球などなくソフトボールでした。

今は見る影もないですが5年生からエースで4番、市子連では3位でした。毎日毎日野球三昧、バットで校庭に馬跳び用にあったタイヤをひたすらたたいてました。
中学の野球部のキャプテンからも入部を勧められていましたし当然中学では野球部に入るつもりでいましたがもうすぐ卒業という時に膝のリウマチ性関節炎を発症、歩けなくなり入院、激しい運動を制限され野球部どころか帰宅部になっちゃいました。

長嶋が引退し監督になってからも応援してましたよ、純血球団に入った外国人選手のジョンソン、こいつが全く打てない、非難轟々だったね。まるでつい最近までエスパルスにいたjymmyみたいだった。ジョンソンが打つと嬉しくてね、涙が出たわ。

あの頃の俺だったらjymmyを我慢強く応援してただろうな、年月というものは人を変える訳で。
東京にいた学生時代にはよく後楽園、神宮にも行ってたしね。20歳くらいまでは野球ばっかだったな。

序章はこのくらいにしとっか、何故野球からサッカー、エスパルスへの道となったのか、また気が向いたら続きの「その2」を書くとしよう。

さて今日は三保に行ってみっかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

締め切りは6月30日

昨日、女房が県総から退院してきました。術後の経過も良く予定より早い退院でした。

うちの家族は全員A型なんですが(おばぁはAB型)トイレットペーパーの切り方がそれぞれ違う。
俺と娘はミシン目の所で切る、小僧はとんじゃかなくむしって切る、女房はミシン目で切って三角に折る、久々に三角に折れたのを見て女房が帰ってきたなぁ~って実感。

 

さて、まさか3回連続で富士山関連の記事を書くとは思わなかった。

ペア一組様限定 富士山世界文化遺産登録記念『ロイヤルパッケージプラン』(105万)販売のお知らせ

この富士山、三保の松原ブームに便乗したのかはたまた話題作りなのか、本気なのか。まあ遊び心と解釈しよう。

日本プロスポーツ界史上最高価格(105万円)だそうなんでお時間とお金に余裕のある方は是非手を挙げてみてくださいな。

何か一組くらいいそうな感じがする、楽しみだ。

番外)
俺は「三保の松原」って表現してるけど巷では「三保松原」っていうのが多いね、どっちかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

活用形

昨日はニュース等で富士山特集やら三保がクローズアップされるやら果ては「ほこ×たて」で山梨との富士山対決やらあったが・・・

まあ富士川辺りから見える富士山fujiが一番綺麗なだぁって。ホント、いつも見ているのに見惚れる事がままある。

最近、お仲間さんの間では三保の練習を見に行く事を“三保る”と言っています。

flair

三保の練習を見に行って好きな選手を目の前にしたら・・・

“三保れる”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

天女が三保に舞い降りた

Photo_4

世界文化遺産として富士山が登録されました、可能性が低かった“三保の松原も含めて”という嬉しいサプライズもありました。

時代劇ファンとしては三保からのこの構図には清水の次郎長や水戸黄門が歩いている背景の感が強い。
実際に行ってみれば残念ながら海岸は浸食されイメージしている白砂青松という訳にはいかずもしかしたら「こんなものか」という声が聞こえるかもしれない。

三保の松原から見た富士山(223)を背負った我がチームの2ndユニが販売されました。

_20_2

俺だったらオリジナルネームは“MIHO(三保)”って入れるな。

富士山は世界に羽ばたいた、次はエスパルス?
三保グラウンドから羽ばたこう。

三保から世界へsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

ナイス瀬沼!

慣れない事はしないもんだ、日本代表の事に託けてブログ書こうとしたが途中で挫折、こんなもんだ。

昨日のスポパラのセヌ~には笑わせてもらった。

CAN、CAN、WOW、WOW

一回瀬沼と飲んでみてぇ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

御礼

沢山の激励のコメントいただき感謝、感謝です、お懐かしいお名前もありましたし。
身近に結構同病の方がいらっしゃるんですね、まあ乳ガンは女性の16人に1人はなる病気らしいですから。
昨日うちのおばぁと娘が見舞いに行ったんですがもう歩いているようでしたので順調だと思います。

まずは御礼まで。

 

 

さてこのブログには珍しく日本代表 vsイタリーの試合の事を書こうと思いますが。

親父的には日本代表の試合を清々90分通して見た事はない、大概寝落ちしている。
昨日の試合だってキックオフが丁度家を出る時間、そして水曜日に休んだツケがあり朝忙しく試合の事など頭の片隅にもなかった。

だが昼休みに3-4での惜敗の結果を知った、感想は「えっ、3点も取ったの?」
帰宅後、ダイジェストを見たが勝てそうな試合だった、あのイタリー相手に。

もし強豪相手にうちのチームがこんな試合したらどうだっただろう。
勝てなかった事を悔しがる?それとも良くやったと賞賛?(「しょうさん」を変換したら最初に「翔さん」が出てきたのには笑ってしまった)

ブラジル戦での完敗を受け後がない試合、

・・・ここまで書いて挫折coldsweats01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

手術終了しました

皆さんにご心配いただいていた女房の乳ガンの手術が昨日19日無事終わりました。

朝9時に手術室に入りそれから麻酔、10時頃から手術、手術予定時間は約3時間半くらいと聞いていましたので遅くとも午後2時くらいには終わるだろうという胸算用だったのですが思いのほか早く終わり11時半くらいには執刀医の先生から手術のお話を聞けました。

右胸全摘でしたがリンパの転移も見られなかったようで順調に手術も終わったとの事、その全摘された乳房を見せていただきました。流石に娘は目を背けていましたが俺はしっかりと目に焼き付けました。

県立総合病院での手術でしたがうちの女房は52歳なので世間でいうおばさんの範疇、でも院内には若くしてここにいらっしゃる方もいる。
もしかしたらうちの娘がなっていたかもしれないのを女房がかわりに背負ってくれたのかもしれない。

娘は子供の頃の心臓病の手術で胸に傷痕が残っている、今度は女房が右胸がなくなりそして摘出の傷が残った。

家族の女衆2人が胸に傷を残したという事は男として慚愧に堪えない事なのである。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

スケジュールが・・・

今時ですとブログなんかよりツイッターなんでしょう、数多くあったエスパ系ブログもツイッターが中心になったブログもあります。

が親父的には恐くてとてもツイッターなぞできません。特に試合後は。
その時、その時感じた事などを書き込んでいくんでしょかが負け試合の後などはひどい事になろうかと思っています。
ブログなので時間差で怒り?を抑えて書き込めますがオンタイムだったらどうでしょう。それを見てみたい・・・なんてアクセスしてくれている方々の意思が時々垣間見える時もありますが炎上しそうなので。

高々54歳の親父の独り言に噛みつく方もいらっしゃらないとは思うんですが自分が許せなくて。
少なくとも応援している身(と本人は思っている)ですからうちの子っちの悪口書いて気分の良いはずがない、だけどお前らもっとできるだろうって思うのも事実。

この板挟みで7年目、毎年そんな事の繰り返しです。まあ相変わらずの3面記事のポジションで満足します。 

スケジュールの変更が発表されました。

中断後、三保にも行けず御殿場キャンプにも行かれなかった方々の唯一の楽しみであったであろう6月23日の三保でのTM、専修大と東京Vと一日楽しめるスケジュールが全て完全非公開になってしまいました。

中断前の先月25日の仙台戦、もしくは翌日やったサポサンから一か月近い時間を待っていたんですからオレンジ欠乏症も末期にきていると思います。

ちょっと非公開にするのには早いんじゃね~の?非公開はその次の週で良かりそうなもんだが。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

今後のエスパルス

昨日は父の日、今まで父の日っていうのは我が家では余り関係なかったのですが今年は娘から焼酎(やっぱりって声が聞こえそう)を貰いました。
初めて貰ったのが確か娘が幼稚園の頃ですから今から17年くらい前ですかね、4色ボールペンでした。主に使う黒がほぼなくなり普通なら廃棄するとこですが流石に捨てられず今だに机の引き出しに中にしまってあります。

焼酎だと弱ったね、飲んじゃったらビンを取っとく訳にはいかないら。まあチビチビ飲むようにします。

そして夕飯は焼肉、何故か我が家では一か月に一回くらい全員揃って焼肉となります。その際、肉は必ずと言っていい程松坂屋で購入。
しかし昨日の肉はいつもより上等でした、父の日って事もあったみたいだけど女房が19日の手術のため明日から入院するもんでその激励もあったみたい。
という事で17日(月)と19日(水)は会社を休みます。

今日の 仕事はつらかった note

あとは 焼酎あおるだけ~ note

あぁ行きてえっけなぁ、TM甲府戦。

流石に謎の講釈師さんも金曜日ばかりはどこでもドアを使えなかったようで甲府とのTMの様子はわかりませんが結果は1-3だったらしい。
まあ立て続けのTMであったから疲労もあっただろう、だけどHONDA FC、甲府とのTMでは流れからの得点がなかったな。

キャンプも終わりオフも昨日日曜日まで。これからまた三保での練習となりますが守備と攻撃の融合、これらが別物ではいけない、一体化しなくては。
少なくとも攻撃時にシュートなりで区切りをつけ、また途中でボールを奪われてもすぐに自分の守備位置に下がるのではなく奪い返す、追い回すようなプレーが必要かと。
攻撃は一度で終わらず波状攻撃して欲しいな。

いずれにしても粘り強く、粘り強く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

御殿場キャンプ 3 ~またまた講釈師登場~

「講釈師は二度御殿場へ行く」

51wxsd6cbl__sl500_aa300_

バレーPK

平岡ヘッド

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

御殿場キャンプ 2 ~講釈師 見てきたような嘘をつき~

前エントリで「御殿場キャンプ 1」としたのは何とかしてキャンプ中に訪問して「キャンプ 2」を書きたいとの心の叫びでした。

しかし現実は女房の手術を控え来週有給を2日取ったので今週のスケジュールが目一杯の状態sweat01

なので御殿場に行った妄想をば。

ピッチを半分にして中盤でパスを廻し右サイドから左へサイドチェンジ、そして中央に走り込んでクロスに合わせる練習。
これには正確なサイドチェンジ、正確なクロスが至上命題だがサイドチェンジは結構できていたが問題はやはりクロスの精度。DFが1枚しかない状態でも中々中央に合わない、まあ一朝一夕ではできないな。

そんな横からの攻撃にスパイスを効かせたのは竹内、ボランチから縦への動き、そして我らが切望してやまないミドル、素晴らしいゴールも決まった。

本音としてはこの動きは浩太に期待したものだったが仕方んない、CBだもの。でもCBから駆け上がって得点に絡む動きもしたぞ。

中断明けに期待するものは

「チャレンジ&横と縦の融合」とでも言っておこうか。

講釈師 見てきたような嘘をつき

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

御殿場キャンプ 1

始まりました御殿場キャンプ。

前回御殿場キャンプ張ったのは2010年だから3年前かぁ。丁度この頃伊藤翔の入団が決まりその姿を御殿場に現したんだよなぁ、あれからもう3年。

2010年6月22日

2010年6月23日

2010年6月24日

2010年6月26日

2010年6月27日

あの頃は結構マメに更新してたな。

当然メンバーも入れ替わって監督も違っているから内容も変わるが実りあるキャンプに。

今週、一度は御殿場に行きたいな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三保の風

土曜日は娘が鎌倉だか横浜だか行くって言うので東静岡駅まで送りに行ってついでに三保へ行って来ました。
9時半前に三保着、こんな早い時間帯は久々。

その俺よりも早く三保に着いていたお仲間さん達にご挨拶したり話したり・・・やっぱ良いなぁ。

Resize0001

sunが眩しくジリジリと。ほぼハーフサイズのコートで3チームに分かれてのミニゲームが主体でした。

普段色白系の浩太が結構日に焼けていたな、髪もちっとばか短くなって。相変わらず黒いのは石毛と河井(笑

元紀も来てましたよ~。

Resize0003

みんなこの10日間でリフレッシュできたんでしょう。
10日間という長いオフの後だから選手達の動きが心配でしたがまぁまぁかな←(俺が評価してどうする)

練習後のファンサ。

Resize0005

Resize0006

選手が全員引き上げた後でも元紀をこれだけの皆さんが待っていた(元紀はファンサせずに引っ込んで後から出てくるというので)

Resize0007

親父は気が短いもんで元紀が出てくるまで待ってられず帰っちゃいました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

悩ましい

このところブログも更新してなくオフィシャルも見なかったのですが6月、御殿場キャンプのスケジュールがアップされていましたね。

リーグ戦中断期間とはいえ非常に魅力的なスケジュールです。

三保では元紀やらエダやら果ては西澤の姿まであったようで・・・行かれた方々が羨ましい。

女房の手術も再来週に決まりブログ同様三保訪問も自主規制するつもりだったのですが三保親父の血が騒いできました、今日行ってみっかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

WC予選突破

日本代表の皆さん、日本代表サポーターの皆さん、予選突破おめでとうございます。

試合後、大きな問題も起きず後味は悪くありませんでした。

俺は相変らず・・・

晩酌しながら試合を見ていて前半しか持たず・・・後半はもう寝オチしていましたsleepy朝方のニュースで1-1のドローの結果を知ったのですが得点がPKだったとは意外でした。

Jリーグ親父としてはかつて中田ヒデが言った

「Jリーグ宜しくお願いします」

を実践しております。今のこの面子を見たって海外組が多いしそんな事言う奴はいねぇ~だろうなぁ。

俺は基本であるJリーグ、そしてエスパルスを応援していきますsign03

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

非国民かもしれない

俺のサッカーの世界が狭いのかもしれんけどどうも今の日本代表に愛着が湧かん、愛国心はあると思うんだがなぁ。

今日の試合に勝っても引き分けてもWC予選突破だ。相手はオーストラリア、そう昨年9月まで在籍していたアレックスがいる

彼の移籍は残念だったがその移籍のお蔭で移籍金が入り赤字補填&バレー獲得につながり今のエスパルスの順位になっている、これは忘れる訳にはいかんだろう。

最終的に日本は予選突破できれば良いんだからね、でもオーストラリアは勝たなきゃ厳しい。

元紀vs河井の流経大と藤枝東の試合の時と同じような想いだな、スケールは違うけど。

アレックスに活躍して欲しいなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »