« サバイバルTM | トップページ | 無事鹿児島に到着 »

2013年2月 2日 (土)

キャンプに向けて

さてチーム始動から一週間が経ち今日はもう鹿児島キャンプへ移動となります。

そのスケジュールを見ても実質8日間の内4日間がTMに割り当てられ特に最後は3連チャンのTM、少し余裕がないかなと感じています。

始動からの一週間、そしてこのキャンプの意義を考えた時にやはり新戦力の見極めが第一なのかなと。
新加入の選手にとっては連係まで期待するのはまだまだ難しいでしょうから如何に個の力を見せられるかが焦点かと・・・大いにアピールをしていただきたい。

想像ではありますが最初のTM一本目はバレーを含むほぼ昨年のスタメンだろうと。それからのTMは入れ替えが出てくるのではないでしょうか。またそれがなければ競争も底上げもないですからね。どの新加入選手がのし上がってくるんでしょうか、楽しみですね。

ゴトビ監督トレーニング方法&戦術やんわり(←ここ大事 笑)否定派の親父的注目点としては・・・

・相変わらずの5vs5、8vs8とかの狭いエリアでの練習なのか。
 今現在、紅白戦およびTMをしきりにやっているが前述のように新加入選手の見極め、個の力の把握であって通常のトレーニングではあるまい。

・バレーを生かしその周りを生かす練習。
 今年のチームの浮沈を一身に背負うであろうバレー、1トップなのか左右なのかはわからないがチームの枠にハメないで彼の動きに周りが反応するような形がいいんじゃないかと思っています。

・両サイドはやはり高いポジションをとるのか。
 今までのようにSBが最初から高いポジションをとっていてそこにボールが渡るのではなくSBの前にスペースができてそこにSBが走り込む方が親父的には好きなので・・・サイドでゴチャゴチャしたパス回しは余り見たくない。

・それにはやはり中央を相手に意識させないと。サイドに蓋されてハイ、それまで~よってのは御免こうむりたい。バリエーション増やすかな?

現地リポート楽しみにしたいですね。

 
 

|

« サバイバルTM | トップページ | 無事鹿児島に到着 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/56679044

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプに向けて:

« サバイバルTM | トップページ | 無事鹿児島に到着 »