« Happy Birthday 浩太 | トップページ | 背番号に絡めて 1 »

2013年1月25日 (金)

純平のサプライズな復帰

札幌を諸事情により離れなくてはならなかった純平と真希、真希は川崎への移籍が決まったが純平に関しては噂が上がってこなかった。その彼の去就をイチの動向と共に注目していたのだが・・・

高木純平選手 加入決定のお知らせ

レンタルから完全移籍となっていた純平が戻ってくるとは正直思いもしなかった。

まずは札幌サポさんちにお礼を言いたい。
真希並びに純平に対し熱い応援ありがとうございました。彼らはやむなくチーム事情で離れますがきっと皆さんの応援で助けられた事でしょう。
今季も彼に対して応援してもらえればと思います。

■高木純平選手のコメント
『2年半お世話になり、本当にありがとうございました。
昇格と降格、両方を経験しましたが、どんな状況でもサポーターの皆さんの温かいご声援に支えられ、北海道、札幌という土地が好きになりました。
清水にまたもどることになりましたが、札幌での経験を生かして、選手として、また一人の人間として成長していけるよう頑張りますので、引き続き応援をお願いします。』

また清水サポに対しては・・・

●コメント
また、この清水の一員になることができて、心から嬉しく思います。札幌で経験したことを活かして成長した姿を見せられるよう チームのために頑張ります。応援よろしくお願いします。

清水在籍当時、若い女性からの圧倒的な支持があった彼も昨年家庭を持ち30代に突入しました、あの純平がねぇ~。

さて親父的に注目しているのは背番号。
清水在籍当時彼は14番、現在14番の翔の去就がまだわからないが噂では契約したんじゃないかとの事、となれば他の背番号になるわけだが・・・

7番、8番が空いている。
親父的偏見で邪推するならばもしこの内のどちらかを背負うようならばスタメン並みな戦力と考えての補強でありまた20番台以上であればバックアップ的な補強であると言えよう。
10番台は・・・多分その辺に落ち着きそうな感じはするが。でも札幌時代は7番だったし。
背番号で選手を推し量るようだけれどあくまで親父的偏見な見方ですよ。

さてこれで新旧のイケメン「高木」が揃う。ちなみに純平は「たか」ですのでお間違えなく。
九州出身者は「たかぎ」ではなく「たか」が多い。

そういやぁ~静岡からギラヴァンツ北九州広報に転じた元アナのもう一人の「たか」さんは元気だかやぁ。

|

« Happy Birthday 浩太 | トップページ | 背番号に絡めて 1 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です

高木純平選手の背番号は34でした。
GK木木が1、八反田7、石毛が8、バレー選手9
そして河井くんが10を背負います。
瀬沼11、六平16、藤田17、李18、内田22、三浦29


さぁ今シーズンもいよいよスタートです

投稿: MIKI | 2013年1月25日 (金) 15:15

新加入????

すごく違和感感じる

順平 お帰り!

浩太と一緒にエスパルスを頼んだよ

投稿: No.10 | 2013年1月28日 (月) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/56621221

この記事へのトラックバック一覧です: 純平のサプライズな復帰:

« Happy Birthday 浩太 | トップページ | 背番号に絡めて 1 »