« vsC大阪 【天皇杯4回戦】たどりついたらいつも雨ふり | トップページ | 肝心なものがこねぇ~じゃん »

2012年12月16日 (日)

vsC大阪 2【天皇杯4回戦】試合後のインタビュー

うちじゃなくてあえてC大阪の選手のコメントを抜粋してみた。

南野拓実選手

>誰よりも自分が若いし、誰よりも一番走るという気持ちでやっていました。でも、もっとチャンスを決められるようにやっていきたい。自分は、ピッチに出たら年齢は関係ないと思っているし、結果を出すことが大事なので。

>(石毛選手との対戦について)石毛が僕らの年代のなかで一番活躍していて、今年最初の辺からやっていましたから、そのとき自分はユースでやっていて悔しかったですし、今日はそういう意味でも、絶対に勝つという気持ちも持っていたので。だから、ゴールもできて、チームも勝利できて、よかったです。

山口螢選手

>清水がサイドからのクロスに対応が悪いことも事前に分かっていた。左からチェンジサイドをしたとき、相手のセンターバックがボールウォッチャーになっていたので。今日はミーティングで話したとおりの形ができていたと思いますし、点もたくさん入ってよかったと思います

杉本健勇選手

>1つ1つ競り合いのところで飛び込んでいったりすることで、チャンスにつながると思っていましたし・・・

横山知伸選手

>(ボランチでよくボールが取れた要因は?)最初のスタートの位置、FWの位置が、いつもよりちょっと後ろ目だったが、その分、相手に運ばれるんですけど、間にボールが入ってくるので、そこに対して(取りに)行こうというのが、チームの共通理解としてありました。

山下達也選手

>スカウティングで相手の攻撃のパターンというのがあったので、それさえ頭に入れておけば、そこまで怖くはなかった。

 

4点も取られたのだから言いたいこと言われても仕方ないんだが・・・
敗戦でやっぱ学ばなきゃ。

|

« vsC大阪 【天皇杯4回戦】たどりついたらいつも雨ふり | トップページ | 肝心なものがこねぇ~じゃん »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/56327441

この記事へのトラックバック一覧です: vsC大阪 2【天皇杯4回戦】試合後のインタビュー:

« vsC大阪 【天皇杯4回戦】たどりついたらいつも雨ふり | トップページ | 肝心なものがこねぇ~じゃん »