« vs新潟 1【J特】肉体は精神を上回れなかった | トップページ | ライオンハートvsマーライオン TM@三保 »

2012年11月10日 (土)

今年はいつまで楽しめるだか

あれから一週間、それから3日、何か凄い昔のように思えるナビスコ決勝&新潟戦の敗退down
今、早朝5時ですが一週間前はソワソワしながら国立に向け出発してました、またあの舞台国立への途が始まります。

天皇杯の組み合わせが決まりました、抽選と言いながらも片方の山が既に決定していてその山に入れなかった(入らなかった?)うちにとってとても公平な組み合わせではないと憤慨しております。

鹿島、浦和あたりが優遇されているようにみえるのは僻みなんでしょうか。

リーグ最終戦が12月1日、既に天皇杯敗退しているチームはそこで今年のサッカーが終わります、うちはありがたいもんで取りあえず12月15日のC大阪戦までは楽しめます。でもそこで負けたら今年はハイそれまでよです。

それに勝てば…また次に勝てば…ホント決勝まで行きたいよ。年内一杯だけでなく正月にサッカーできるチームは2チームしかないだもんで。

なが~~~~~いオフは嫌だな。

|

« vs新潟 1【J特】肉体は精神を上回れなかった | トップページ | ライオンハートvsマーライオン TM@三保 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

何だか夢の中にいたような一週間でしたね。
国立の並びの寒さと日中の太陽の
眩しさ、暑さが遠い過去の出来事に。
記念にサッカー雑誌買おうと本屋で
立ち読みしたら敗者に与えるものは
何も無いという内容でしょんぼり。
何も買わずに厳しい現実を味わった。
水曜の新潟は、またも悪しき伝統払拭
ならずの内容でまたしょんぼり。
あのキャラが全く動けていなかったのが象徴していたか。
神戸といいここでという試合に弱いのは
伝統かね。決勝もね。自分はヤングっていわれるたびに
違和感感じるんだよなあ、偏屈かもしれんけど、どうにもしっくりこない。
決勝ゴールの柴崎いくつ?鹿島は嫌いだけどクラブとしては
ベテラン大事にするところはして若手にクラブへの愛、忠誠心など
継承させていくところなぞ尊敬できる。
今更だけど、決勝か新潟で高原起用準備は
無理だったのか?なんだかんだ良くやってる
のは間違いないからゴトビ批判はもうしない
けど自分は残念だった。
残りACLもあるけど10位もあるという
厳しい相手ばかり。悪しき伝統を今度こそ
払拭して欲しい。けど新潟戦なんか見ると
ACL出場は、うーん。
なりきさんの文面にはユーモア、粋、皮肉、
裏に隠したもんを読んでねってえ姿勢が自分は好きです。

投稿: オレンジのヒゲ | 2012年11月10日 (土) 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/56079627

この記事へのトラックバック一覧です: 今年はいつまで楽しめるだか:

« vs新潟 1【J特】肉体は精神を上回れなかった | トップページ | ライオンハートvsマーライオン TM@三保 »