« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月31日 (金)

must

三吉聖王選手のプレーをYou Tubeなどで見られるのですがまだ実際の彼のプレーというのは三保でミニコートでの練習でしか見た事がない。
やはり生の実戦で自分で見た直感とかいうのを信じたいってとこもあるので。

「話半分」てな事があるが今は「You Tube半分」くらいで丁度良いのではないか、前例も色々あるし。
だが入団したからには当然応援したい、いい意味で期待を裏切ってくれればと思う。

さていよいよ負けられない試合が迫ってきた。札幌に恨みつらみは全くないが勝たねばならぬ試合だ。
今季のアウスタでの札幌との試合は1-0の辛勝、決して侮れない相手。

勝負のあやは先制点だろう、これがどちらに転んでくるかで勝負は決まる。
うちとしては早い時間で先制して札幌の戦意を削ぐ事が肝要。今日の試合もダメかなっていう思いを相手が持ってくれればしめたもの。

逆に先制されたら…
時間帯にもよるが相手がディフェンシブになる事が当然予想される、スペースがない状態でうちのチームがそこをどう打開していくのか、不安なような楽しみなような。

試合当日9月1日は純平の誕生日なんだな、彼もついに30の大台かぁ。故障していたが何とか回復したようだ。

ちなみに今日8月31日はテルの38歳の誕生日、確か息子の昊輝君と誕生日一緒だっけなぁ。
昔(2009年末)三保でこんな動画撮ったっけ、もう結構大きくなっただろうなぁ。
ちなみに最後に昊輝君の所へ駆け寄っていくのはイチ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月30日 (木)

もっとTMを

9月のスケジュールがアップされたので見ていたら…

9月のリーグ戦ホームの2試合が仕事日だった試合日程なんかは最初っからわかっている訳だが直前になんなきゃ調べないもんで今日わかった。

まあ15日のF東戦はナイターだから仕事終わってダッシュで行けば何とかキックオフに間に合うだろうが29日の仙台戦は昼からだから無理か…よし思い切って有給使おう。

今年になって会社休まず有給使わず、こんな時のためにね。
お蔭さんで昨年だって今年だって病気で休んだことがない、多少かったりぃ感はあるけど。それは365日毎日欠かさず帰宅後の丁寧な体内アルコール消毒の賜物だと思っています(笑
まあこれは冗談ではなくここ数年サッカー絡みで有給を2日取った以外は休んだことはありませんからね。
健康第一、よしこれからも体内アルコール消毒頑張るぞ(仕事も頑張れ)

 

 

さて以前より練習参加していました三吉聖王(みよし きよたか)選手の加入が決まりました。
この名前の「聖」を「きよ」って読ませるのは前園真聖(まさきよ)のパターンだな、しかし「王」を「たか」とは読めんぞ。

その彼の経歴みると

●サッカー歴 
国府ジュニア(大磯町立国府小学校)

- 大磯町立国府中学校

- 国士舘高等学校(2001~2004)

- 亜細亜大学(2004~2008)

- Estudiantes<アルゼンチン 1部>※練習生(2008~2009)

- Boston River<ウルグアイ 2部> (2010~2012)

大学出てからアルゼンチン1部のEstudiantesに練習生、しかも2年間。彼がうちの練習生として合流してから確か半月あまりでの入団、その間TMもなしで。

彼に限った事じゃなくてジミーの時もそうだったんだけど練習だけで判断するんだよな、実戦がなくて。
まあ見る人が見れば判断できるんだろうけどただDFの枚数が少ないからとかいうんだったら安易な獲得はやめて欲しい。

当たり外れは試合をやってみない事にはわからない。

相変わらず9月のスケジュールにはサテにTMの文字はなし。
もっと実戦組んでくれよ、ゴトビ監督(結局これが言いたかった)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

勝つ采配を

洋服をください…さしこには笑わせてもらった。 

親父の感覚では学生の夏休みは8月一杯でこの時期は宿題の追い込みって感じではあるんですが夕刊見てたら県内の小学校ではもう昨日始業式だったそうだ。
まだ一研究ってあるのかね、俺は何やったっけかな、浮き草の観察?なんてやったような記憶があるが…遠~~~い昔のこんですな。

 

 

さて赤な方々ももうここには来てないかな、ボチボチ本音を。
親父も大人になったもんで敗戦後、日をおいてブログを書けるようになりました。

ものすげぇ口惜しいぞ

負けちゃいけない相手に負けちゃいけない場所で負けた、しかも相手の注文通りに。
守備を固められてオロオロしていてボールかっさわれてカウンター、もう見事としか言いようのない負けっぷり。

相手のスタイルは十分に承知していただろうにそれでも自分たちのスタイルを貫き通したのは立派なもんだ、勝てるならな。
面子だってベスメンじゃなし、若いチームなんだから自分達の都合ばかりのサッカーはできないでしょ。

チーム的にも3連勝の勢いを止めたくなかったしサポーター的にもこのチームには負けたくないって思っていた方々が多かったと思うよ、実際俺がそうだし。

この前の埼スタ敗戦の反省、対策が何もなかったじゃん。あん時敗戦後のゴトビ監督コメント

>浦和のような戦い方をして勝つよりも、我々はエスパルスらしい戦い方をして負けた方が良いと思っている。ファン・サポーターはチケットを買って試合を観に来ており、11人で守ってカウンターを狙うサッカーよりも、攻撃的なサッカー、コンビネーションフットボールを望んでいると思う。10人になってからも我々はコンビネーションプレーでチャンスを創った。そのことに対して私はとても誇りに思う。我々のビジョン、戦略は正しいものだ。ただ、今日は結果が付いて来なかったが、次回は良い結果につながればと思う。

理想は高いな、なまじこんなコメント残っしゃったもんで引くに引けずまた同じ戦いをしたのかな。

ゴトビ監督は

>我々のビジョン、戦略は正しいものだ
って言ってるけどその我々って誰?

>ファン・サポーターはチケットを買って試合を観に来ており、11人で守ってカウンターを狙うサッカーよりも、攻撃的なサッカー、コンビネーションフットボールを望んでいると思う。
って言ってるけど赤組に対しては勝利が第一なんだよな、少なくとも俺は。

埼スタの敗戦後のこの親父ブログではゴトビ監督に同調し煽ったとこもある。それは次回ホームで必ずやこの敗戦を糧にして勝利してくれるぞと思ったからである。

その敗戦が全く生かされてないからやだくなっちゃうだよ、これからもこんな一本調子じゃあ勝敗の面では多くは期待できないな。
この3連勝で勝利って何て気分のいいもんだってつくづく思ったからね、勝ちたいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

vs浦和 2【J特】入場者数

しかし改めてメンバーを見たら両SBにA契約とはいえ高校生の17歳石毛、ルーキーでリーグデビューの19歳犬飼…プロだから年齢は関係ないかもしれないけど笑っちゃうな、二人とも本職でないし台所事情が苦しいとはいえ。

まあこれも経験です。

勝敗の行方も当然気になったが入場者数はどうだったんだと…

23,000人ちょぼちょぼかぁ、30,000人どころか25,000人もいかない。昨年は確か21,000人くらいだったから1割ほど増えたがこれじゃあねぇ。TVでもラジオでも宣伝してたっけな、費用対効果悪いな。

俺の中で赤組さんの存在価値って集客だったんだがそれも遠い昔の話になってしまった。赤組さんとの試合だからといって特別じゃないって事なんだな。
考えなきゃならないのはやはり相手に頼るんじゃなくて自前でもそこそこの集客できなきゃって事ですわ。

うちの場合、面白いサッカーをやんなきゃ例え勝ち続けても入場者数増えないんだよね、見る目が厳し過ぎる?
あっ、赤組さんはドン引きでも勝ってるもんで最近入場者数が増えてるそうで羨ましい。

しかし動員は永遠のテーマですわなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

vs浦和 1【J特】nice game

昨日は東京へ出張、静岡に帰ってきた頃には試合が終わっていましたし試合内容も見る気がなかったのでダイジェストしか見ていません。

DF陣が欠場の昨日は当然苦戦は承知の助、3点、いや4点取られるかなと覚悟はしておりました。そしたら何と2失点、しかもその内の1点はPKと言うじゃあ~りませんか。
考えてみれば先制したらドン引きの赤サッカー、3点も4点もいらないかもしれませんね。

9戦勝ちなしからの3連勝、勘違いしてはいけないのはこの3連勝で何を得たのかといえばやっと勝ったり負けたり引き分けたりという試合の権利を得たにすぎません。

ずっと勝ち続けるチームなんてありゃしない。DFの要が不在、ルーキーが出場、そして経験値が少ない若い不慣れな急造チーム、負ける要素一杯の試合でしたのでその負ける要素を全部ここで吐き出したのは良かったと思います。それが単に赤組戦だったという事、全く運の良い奴らだ。

赤組ホームで負けた時もここで書きましたがあれだけのタレントを揃えながらただ勝つだけの試合運びで選手、サポーターは納得?勿体ない、もっとスペクタクルな試合をしたい、見たいって思わないんだろうか、これは負け惜しみじゃないですよ、単純にそう思った。

ただ一つ思うのはチームがこんな状態になったとき巧い補強ができていればこんな悔しい思いをしないのに…って事。

さあさ、悪い膿を出し切った。これで良い方向に向いていくでしょ、そう考えればnice gameでしたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

季節外れの…

小僧が昨日の朝、早く出ていきました。長泉町で支店ができるとの事でその準備のお手伝いとか。そして夜帰ってきてから明日試験があるからと勉強してました、仕事柄色んな資格を取らなきゃならないみたいです。
親父はその頃一杯飲んで高イビキでしたが…

親父の新入社員の頃は「習うより慣れろ」時代でしたから職種が違うとはいえ社会人は大変だなぁって小僧を見て思いました(笑

明日土曜日は本来会社は休みですが仕入れ先のフェアが東京で行われるので泣く泣く勉強のためそちらに行くことになりました。
∴浦和戦は大変楽しみにしていたんですが参戦できずやっぱ社会人は厳しいなぁ。

さてうちのDF陣の遣り繰りが厳しくなった浦和戦、イベントで3,000人の鬼ごっこが行われるようです。

浦和戦ですからこんな衆(赤鬼)が多いんでしょうね。

Photo

季節外れではありますが豆の代わりにシュートをたんと浴びせてやりましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

六平君内定記者会見

朝方に少し秋の気配を感じながらも日中はまだまだ暑い皆さん、いかがお過ごしですか?

以前このブログにも書いた新車の件、お仲間からは「車、どうした?」って問われるんですが家庭内での話し合いで取りあえず新車購入は保留にし廃車にする事に決めました、選手で言うところの引退です。

14年間乗って愛着もありますが何時どこで止まってしまうのかわからない車にはやっぱ怖くて乗ってられません、修理に15万くらい掛ると言われれば「う~ん」と考えてしまう訳で。現在は軽1台になったのでそれに乗っています。

しかしうちのチームでは高性能な新車購入の発表があったようで。

六平光成選手(中央大学)来季新加入内定記者会見

「六平」の読み方をすぐに忘れてしまう(「むかさ」か「むさか」か…物覚えがホント悪くなってきた)
中央大といえばあの選手をすぐに思い浮かべるのですが…彼は単位の方は大丈夫だろうか(笑

しかし「むかさ」って打つとちゃんと「六平」って変換するんだよな、ちょっとビックリ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

グッドタイミング

おぉ、やっと無線LANが繋がった これで小僧のノートパソにも繋がる…カナ。小僧が研修でいないのでまだわかりませんが。

久々に色んなエスパブロガーさんを訪問したら浩太の事を褒めている方が多くて嬉しい限りです。
ユース上がりだから特別視している訳ではありませんがやはり長いこと見てるもんで愛着があります、これは皆さん同じじゃないでしょうか。
彼自身そんな順調な選手生活ではありませんでしたしついこの前100試合出場を果たしたに過ぎません。

今日、エスパルスニュースが届きました。表紙、巻頭インタビューが浩太、良いタイミングです。
そんな彼もプロ生活10年目という事です、もうそんなに経っちゃったのか。このブログでは彼の事を中堅っていう表現していたけど選手生命が短いサッカー選手であればもう十分にベテランと言っていいかもしれません。

白瀬さんのブログを読むと鳥栖戦で決勝ゴールを決めた大輔に『前半外したからチャラだ』と呟いたそうな。いいぞ、いいぞ、まだまだ裏番の面影を残していてくれる。大人のプレーを見せてくれたと思うとまだやんちゃな一面も見せてくれる。

今の彼のプレースタイルは意識が前にあるのでフリーの状態では必ず前を向いてくれる、そして狙いすましたインサイドの強い縦パス(元紀、ちゃんとトラップしろよ)を出しまた最近は有効なサイドチェンジも頻繁にしてくれる。
カニ(横)パス、バックパスの亡霊を吹き飛ばしたのは浩太に違いない。

そしてエスパルスニュースを読んでたらこんな事も。
>その結果に対する責任はすべて自分に集まればいいとさえ思っています。

結果がでない時は彼はサポーターに謝罪を繰り返した。だが今はどうだろう、彼がゲームキャプテンを務めたここ4試合は勝利し俺らに飛びっきりの笑顔を見せてくれる。
責任感がそうさせるのであろう、結果が出れば誰よりも喜びを爆発させガッツポーズを繰り返し俺らのハートを熱くしてくれる。

高々左腕に巻くキャプテンマークだが今それが一番似合うのは彼しかいないだろう。

どうぞこのまま どうぞこのまま

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

vs鳥栖 2【J特】

いやぁ~何らかんら言ったってやっぱ勝利っていうのは良いですねぇ、これでまた一週間仕事を頑張れます。

スタメンメールがきていきなり金選手がスタメン、大丈夫?っていうのが実感でした。わずか3日や4日で連携とれるもんじゃない。

しかし一発目の、外れましたが彼の高い打点のヘッドに希望を見ました。キャラから良いボールが入ってきっと力んじゃって当てるタイミング、ヘッドを振りぬくタイミングがちょっと早かったかなと。でも今後CFとして期待です。

その彼の先発の陰で心配が…タカや翔はどうなってるの?って。特に翔、

 

 

 

・・・とここまで昨日下書きして力尽きてしまいました。何となし体がかったるい(いつもの事ですが)なるべく冷房かけない様にしてんだけどあればあったでやっぱつけたくなっちゃうし。

Resize0355


パソコンもやっとおにしてやたら速くなったけどやっとメールの引越しができた程度で無線LANの接続が上手くいかないもんで小僧から「まだつながんないの?」とプレッシャーかけられブログがお座なりになってしまいました。

さて続きをば。

 

 

 

 

うぅ、また力尽きた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

vs鳥栖 1【J特】三度目の正直

昨日はお仕事でした、終了後すぐにまたまた静岡市の御幸町のスポーツバーWhite IZEへ。また現地での興奮を。

金のヘッド、惜しかったなぁ。でもこんな場面が今後しばしば見られるだろう。

大輔もヘッドとこぼれ球を決められず三度目の正直、ヘッドが決まる。ん、J1初ゴール?

AT6分が非常に長かったぞ。

鳥栖に競り勝ったぁぁぁ~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

うちはチャレンジャー

昨日のオフィシャルのリリースでこんなのがありました。

エスパルス選手 イベント参加のお知らせ 『中田学区ふれあい夏祭り2012』

こんなの浩太に決まってるじゃん、なんて思いながら見ていたらイベントが今日の夕方なのでその目はないかなと。
最後に

・参加選手の体調やチームスケジュール等により、イベント内容が給与変更となる場合がございます。

ってあるけど給与→急遽だと思われるが思わず給与と書いてしまうほどうちのチームは逼迫しているのか…
まあ単なるkの打ち忘れだと思うが。
(クラブも気が付いて皆さんが見ている頃は訂正されているかもしれません)
 
 
 
冗談はさておき(半分冗談には聞こえないかも)今日はもう鳥栖戦。
鳥栖は現在6位、しかもホームで7勝3分1敗と圧倒的な強さを見せる。しかもホームでの失点は11試合でわずか3点、これをどうこじ開けていくかがカギ。  
 
鳥栖は前からプレスをかけてくるだろう、パスサッカーのうちはこれに対抗できる繋ぎができるのか、はたまたパスミスが出てカウンターを浴びてしまうのか、色々心配事がないでもないが勢いはうちにあると信じたい。  
 
開幕前は鳥栖を格下と思っていたがもうそんな風には思わない、うちはチャレンジャーです。上位に強いエスパルスの本領発揮といきますか。 
 
現地応援の皆さん、宜しくです。あたしゃ仕事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

対照的

うちの金選手獲得に歩調を合わせるように発表された藤枝MYFCのケロヨンケルロン選手獲得の報。元インテル、アヤックスという事で昨年のうちがユングベリを獲得した時のような大きなニュース。

J1のうちが取るならまだしも何故そんな大物がJFLの藤枝に?というのが正直な気持ちでした、なんでうちが取れないのかよぉって。

昨日朝方にFMのK-MIXで藤枝MYFCの社長さん?がインタビューに答えていましたが藤枝のサポーターで有名代理人の知り合いの方からの紹介らしかったですね、ケルロン選手は故障していていきなり上のリーグではやらせずにリハビリを兼ねてJFLに…って事らしかったです。

藤枝MYFCのHPはサーバーダウンするくらいのアクセスがあったようです、みんなの関心があるのはうちと一緒でしたが(苦笑)中身はずいぶん違っていたようで。

確かに大物の入団は期待を抱かせますがうちは暫くこんな事はないでしょうね、現有勢力で頑張っていかざぁよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

抗議電話が殺到だそうな

新入団選手として韓国五輪代表金賢聖の名前がリリースされた昨日、抗議電話が殺到したそうだ。見てはないので推測だが各種掲示板、2ちゃんあたりでも多分その類の批判的な書き込みばかりであろう。
これが本人だったらやはりブーイングだろうがそうではない。

親父は典型的な日本人だしどちらかと問われれば天皇陛下バンザイの右寄り、震災後の天皇陛下のお言葉に涙する人間だがこの件に関しては憤慨している。

時期が時期だけに非常にデリケートな問題だとは思うけれどスポーツと政治を一緒にすんなという気持ち。特に韓国では大統領選も控えており竹島問題が政治の道具として扱われるのが我慢ならん。

日韓ワールドカップ後のアンジョンファン入団時も同じだった、かなりの批判が清水に集まったもんだ。だがチョジェジンの時はどうだったのか、チェテウクの時は。

三保の練習を見に行こうと時間を確認するためにPCを開いたのだがこんな記事を見てしまったので一言どうしても書きたくなって・・・練習見学と引き換えにこの記事を書きました。

高々10年かそこいらの選手生命、その内どんかいになるかわからないがオレンジユニに袖を通してくれる選手だから他サポ、代表サポに何を言われたって構わないがせめて清水サポだけでも彼を応援していきまっしょい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

三保の風

親父は今日15日までの盆休みなので昨日久々にちょっくら三保へ行ってきました。午前、午後の2部練だったので両方行こうかと思いましたが朝方の雨で午前練は断念、午後日差しが出てきたので行ってみるかと。

現地であの雨の中、午前練も見に来ていたつわもののお仲間と話をしたらジミーはもう出てこなかったとの事、どうやら東京に向ったようですね。
伸二、翔、アレ、大悟、櫛引、吉田そして五輪から帰ってきた村松の姿なし。伸二は午前はいたそうですが午後はいませんでした。

Resize1163

そんな中、見慣れぬ顔が・・・すわ噂のヒョンソンかと一人でいきり立ちましたがどうやら練習生だったようで。
お仲間さんも彼のスパイクがランバードだから多分違うんじゃないかと。

Resize1161

彼はミニゲームではCBに入っていました。

しかし欠席者が多かったこともありますが随分とチームの面子の感じが変わってきたような。
そんな中で贔屓選手だから言うわけではありませんが浩太が明るくて声が出てるなぁ~って感じ。彼が引っ張ってってくれないとね。

たいして写真も撮らなかったのでこの辺で。今日も行っちゃおうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

ジミーに代わってキム・ヒョンソン

地元新聞の朝刊で韓国のロンドン五輪代表FW金賢聖(キム・ヒョンソン=22、FCソウル)獲得濃厚の記事が出ました。

それと噂されたジミーの移籍先も・・・どうやら東京Vのようです。

親父的キム・ヒョンソンの率直な感想はプレー自体全然わかりませんが・・・若い。
正直なところもう少し経験値の高いFW希望だったのですが。しかし得てして若さは経験を上回る・・・かもよ。

はぁもう何を言ってもこの面子でシーズンを戦わにゃんならないのだから応援するのみです。

くれぐれもジミーの方が良かった・・・なんてオチだけは勘弁してもらいたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

vs名古屋 3【J特】

この盆休み、妹夫婦がアメリカ旅行に行ってるもんで姪っ子が親父んちに遊びに来ています。大学4年生ですが趣味が神社仏閣回りという事で柚木の護国神社のみたま祭へ行ってきました。

Resize1159

Resize1160

Resize1158

うちの親父が生存中は親父が海軍の予科練出身ということもあって毎年堤燈を出していましたが亡くなってからはご無沙汰していました。
当然ですが家内安全、ゴトビ五穀豊穣、そしてエスパルスの浮上を祈願して。 

 

さて名古屋戦、避けては通れぬ話題はやはりジミーの事だろう。

試合前、2Fゴール裏のお仲間からTELありジミーのツイッターで意味深なつぶやきが・・・との事。同席のお仲間さんに見てもらったら(基本的に親父はツイッターやってないもんで)移籍していった選手の背番号の後に「9」が。何かありそうな試合前でした。
その後のツイッターでもこの名古屋戦が彼にとってエスパルスでのラストゲームになるような書き込みが・・・

そして試合での彼の動き、意識の高さ、シュートの意欲。バーを叩いた惜しいのが1本あったがあれが決まってればねぇ。でも彼の努力で評価を高めたのは我々にとって一服の清涼剤でした。

彼にとって不運だったのは

キャンプに参加していない事
15点獲れるFWという話が先行してしまった事
チームの不振が続き彼がチームにフィットするまで待てなかった事
リーグ戦で結果的に1点も獲れなかった事(カップ戦では1得点)

三保に行くと彼のファンサは丁寧で人柄の良さが感じられる選手でした、非常に愛すべき選手でありましたが諸般の事情が彼を許さなかった。

今はただオフィシャルでの発表を待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vs名古屋 2【J特】

あっ、寝坊した、三保へ急がなきゃ・・・という何とも曜日の観念がなくなった親父でございます。今日までOFFだったね、明日は行かなきゃ。

逢うスタに行く目的は何だと問われれば・・・勝ちが見たい、チーム・選手の成長が見たい、お仲間と話したい、飲みたい(笑)等々数々あれど最近はこれかな。

ゲームキャプテン浩太

彼がコンスタントにスタメンに名を連ね尚且つゲームキャプテンとしてチームを引っ張る存在になっている事に応援している身にとってこれ程喜ばしい事はない。
ちなみに彼がゲームキャプテンをやったここ3試合は全て勝利ただキャプテンマークをつけているのではなくチームを鼓舞している。
残念な言い方になるかもしれないがレンタル移籍していた柏時代のキャプテンだった彼の姿に戻りつつある。
彼も体調が戻らずリハビリの毎日、中には浩太不要論まで飛び出しそれを聞く俺らも残念な気持ちだったが。

体調さえ戻ればできる子だっていうのは周知の事実、これからもこんな表情を俺らに見せてもらいたいもんである。

Resize1157

しかし彼のガッツポーズにはホント興奮させられるわぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

vs名古屋 1【J特】

さて何から書く?

3ヶ月振りのリーグ戦勝利の事、それともピカルちゃんの事、ジミーの事、キャプテン浩太の事、勝ちロコの事、試合後の飲み会の事、あ~あ勝った試合後は全部書きたいのになぁ、書ききれないよ。
まあ一個、一個。

水曜日に続き連戦となった名古屋との試合、こんだぁリーグ戦だからね、余計に負けられない。ましてや親父的には盆休み初日でこの日のために盆休み前の仕事をこなしていたといっても過言でないしまた勝ってくれないと盆休みを暗~い気持ちで過ごさなきゃなんなくなる。
自分的にも非常に大事な試合でございました。

当日、お昼を過ぎても遠くで・・・まだ試合前だってぇのに選手入場のRAIJINが。折角チケットの売れ行きが良かったのにこの天気に水をさされるのかぁと。
結果こんだけの方々が勝利を見届けました。

Resize1149_2   

うちの衆。

Resize1145_2

名古屋の衆、遠路お疲れ様でした。

Resize1146

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

半信半疑

まだ信じてないぞ、俺は。騙されるもんか。

ここ2試合の奇跡的な勝ち、アンビリーバブルとしか言いようがない。これが実力なんて思うもんか、これでトンネルを抜けただなんて思うもんか。

とは言いながらも勝利の味ってもの凄い密の味、一度味わうと何度でも。

当然明日も期待しています。

勝ったら飲み会だぁ~。負けたらスゴスゴ帰るぞ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

何がなんだか・・・

昨日は夕方から毎水曜日恒例の会議、社長が急遽同席になりたっぷり時間掛けました。なので試合はメール頼み。

もう前半終わるだろうなぁって頃にメール、前半0-0ならまあ良いかなんて思いながらメールあけたらアレックスGOOOOALよしいいぞ。
次のメールは・・・あの人にやられたかぁまあしょんない。
そしてまたまたメール、さあどっちだ。

えっ?えっ?えっ?えっ?えっ~~~?

お母さん、ジミーが、ジミーが・・・GOOOOOAL

Game_photo_image1561
(オフィシャルから借用)

こりゃあ勝たなきゃなんないと欲がでました。その欲を見透かされたように元10番の得点メール相変わらず空気読めない奴だ。そしてまたやられた・・・益々読めない奴。
2-3とリードされ半分以上諦めてかけていたとこに・・・

何と 何と 何と!

いきなりの公式戦デビューで瀬沼がG、GOOOOOAL
いやぁ~彼は持ってるぞ。

しかしもう88分、時間がない。3-3のドローでもしょんない、これでナビスコ終わるけどこれからの戦いに繋がる試合だったなぁなんて思っていたらあなた・・・何と言う事でしょう。

Game_photo_image1562_2
(オフィシャルから借用)

ATに俊幸が決勝GOOOOOALそして勝利。
最後まで諦めなかったイレブンに脱帽、そして最後まで勝利を信じられなくてごめんなさいね。

めまぐるしい展開に親父はついていけず・・・ただただ嬉しさで気分の良い朝方です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

さてどうするかねぇ

明日に迫ったナビ杯の名古屋戦、そして週末にはリーグ戦のこれまた名古屋戦。

タイトルも欲しい、残留もしたい、まだ上を目指したい・・・前節勝っていなければ多分俺の中では残留第一であっただろう。勝っちゃったからねぇ、どうするかねぇ。

移籍した選手がいる中、連戦は選手の遣り繰りが大変だと思う。どっちに比重置くかね。

二兎追うもの・・・

力が欲しいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岩下レンタル移籍

別れる前に お金をちょうだい

ガンバの経営に ひびかない

程度のお金でいいわ

そのお金で フォワードを借りるのよ

あとは自力で 残留するわ

がまんさえすれば 生きてゆけるわ

ひとりだって 生きてゆけるわ  

別れる前に お金をちょうだい

その方が イワシだって

さっぱりするでしょう

お金をちょうだい by美川憲一

随分ストレートというか辛辣な内容になってしまいましたが・・・

完全移籍だと思ったらレンタルだと。こりゃまた移籍金入りそうに無いな。
どうせ片道キップなら置き土産が欲しかったが・・・

気分を害された方がいたらごめんなさい、斜めにしか見られない親父なので。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

vs広島 【J特】

昨日は仕事後、静岡の街中のスポーツバーにて観戦。

試合終了間際から動画撮りました、雰囲気を分かち合えればと。

自前の動画ですが2分10秒から30回くらい見てしまいました。

浩太、あんま泣かすんじゃねぇ~よ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

暗いと

不平を言うよりも、すすんであかりをつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝起きたら

男の態度が変わってた 

朝起きたら by小林万里子

古い歌で申し訳ない、でもそんな感じで唐突にやってきた岩下の移籍報道。記事からするとレンタルではなく完全移籍のようだ。

皆さんの感想はどうだろう。

「え~~~」「やっぱり」「仕方んないよね」色々あろうかと思います。が、やはり思うのは中堅選手がまた出て行ってしまうという事。
前にこのブログに書いたことがあります、彼ら(辻尾、枝村、岩下)中堅選手はロートルベテランと若手を繋ぐ懸け橋であると。

この現在の苦しいチーム状況に追い討ちを掛けられてるような・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

信じる先には何があるのか

毎日あちいねぇ~

一昨日、またボッコな車が北街道鳥坂の三車線の真ん中で止まりやがった。
買ったのが丁度伸二やタカがプロになった頃・・・そうやってみると随分長い間乗ったもんだ。もう14年目に入るからガタがくるのは分かっているけどね、愛着があるのよ。
車と人とは比較できないけれど・・・

いよいよ今日は広島戦、何やら五輪代表の試合と時間が被るようですが迷うことなくエスパルスを応援です。
仕事日だもんで現地にも行けません(休みでも広島まで行けないが)キックオフギリギリになると思いますが静岡街中某所で念を飛ばす予定です。

チームが熟成されている広島との試合は苦戦が予想されます、うちの試合運びが今までと同じだったら勝利という文字は非常に遠い所にあるのかもしれません。
それでも試合前は当然の事ながら期待します、期待→不安→期待→不安→・・・この繰り返し。

選手達がきっとやってくれるだろう・・・って気持ちはあります。でもそれは盲目的ではありません、やはり改善、進歩がなけりゃ。順位も上を見るより下を見る方が多くなってきましたし。

信じて応援した先には何があるのでしょうか?
まだ誰もわかりません。当然良い結果になるように俺らは応援していくしかないでしょうね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

土曜日が待ち遠しい?

今まで五輪代表をスルーしてきましたが大輔が出るとあって見ましたよ、男子体操とチャンネルを交互に変えながらだけれど。でもあのポジションかよ。

さて新車の件ですが我が家の車はまだ決めていません、チームの新車は・・・ドイツ産あたりのフィジカル強い選手で写真の車のスポンサーあたりと一緒にきてくれればいいのですが。

ブラジル産も良いかなぁとは思いますが今年少々○い目にあっていますので。当り外れがあるだろうし。

さて練習に参加している韓国のイ・ミンス選手
 

>「雰囲気が良く、楽しんでできました。清水のパスをつなぐサッカーは、自分でもうまくやっていけると思いました」と笑顔を見せた。

あの~、今はパスしかつながらないんですがそれでも宜しいでしょうか。
そしてパスの出し処がなくて相手にパスコース読まれてカットされるとミスと評されるんですがそれでも宜しいでしょうか。

次節広島戦も多分何も変わらず・・・ってとこかな。ドローなら万々歳?
結果が恐いけどそれでも何か変わってるんじゃないかと淡い期待を。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

新車よ、はよ来い

修理に出していたボッこのマイカーが戻ってきました、女房とも話したんですがやはりここは買い換えは致し方ないだろうと。
うちは現金主義でやってきましたがすぐにキャッシュで買えるはずもなく・・・ローンになりそうです。

Exterior_img_01_6


何やら補強の話があるようなないような・・・
来年に向けての補強の話はあるようですが即戦力の話はまだないようで・・・大丈夫なのか?まだ見ぬ馬力のある新車に思いを馳せる。

 

あっ、言い忘れましたが本文と写真は残念ながら全く、全然、100%関係ありませんので悪しからず、ただ貼り付けただけ(笑)

理想と現実のギャップはあるだろうな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »