« クロージング | トップページ | ハプニング »

2012年7月27日 (金)

補足

昨日のエントリー「クロージング」の補足をちっとばか。

「練習でできないことは試合でできない」

俺の考えの基本はこれです。
戦略、指示を出す営業部長(監督)が考えるクロージングのシュミレーション(練習メニュー)、毎日シュミレーションをやっているんだが・・・以前からこのブログで書いていますがその練習内容に不満が。

監督の理想が高いのか、うちの選手のスキルが低いのか。
でもね、よくお仲間と話をするんですが他のチームに比べたってメンバーは揃っている。それなのに、あぁそれなのにそれなのに。この面子で何故勝てないんだannoy

シュートの精度の無さを嘆くより前目の選手の動き出しのなさを嘆くべきだ。

広島の寿人があれだけ点を取っているのは何故?岡ちゃんが点を取り出したのは何故?みんなゴール前の動き出しの良さでしょ?FWがただボッ立ってラインに張り付いていたって崩せやしないしシュートすら打てない。
その辺を練習しなきゃいけないんじゃないの?

名古屋戦で翔がカウンターのチャンスにゴールを目指して前に行かず横に横に行ったのにはメゲたぁ~downバックスタンド側にはゴールはないぞ。
もっとエゴイストになんなきゃ、あなたには半年しか時間がないだろう。

そんな試合でも石毛君には癒された、積極的に持ち味を出してくれたと思う。でもね、心配が・・・
高校生の彼は夏休みに入りこれからチーム練習が十分できる環境になる。何かチームに染まりそうな予感がする。夏休みが終わる頃に他の選手と同様にカニさんになってしまうんじゃないかと。
今のままでいてもらいてぇやぁ~。

|

« クロージング | トップページ | ハプニング »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

新しい選手が入ってくると、何か変化をつけてくれると思ってワクワクしますね。今の石毛選手がそうです。しかし監督の戦術に合わないとか、チームのスタイルにそぐわないと、順応化して個の魅力が消失してしまいます。いつものエスパルスのままでいいのか、疑問です。先週帰りのバスで居合わせたおばさんが、「これじゃ、今年も優勝なんか出来ない!」と、うなだれてました。確かに。

投稿: ryo-1 | 2012年7月27日 (金) 09:13

自分は三保へ行けないので練習は
全く見てませんが、なりきさんの
情報などからは良いイメージが
沸いてきません。
この監督で大丈夫なのか?プロの
監督は自分の戦術にそぐわなければ
使わないのは当たり前ではある。
だからこそ皆が納得する結果を
出さなければいけない。
ゴトビをプロの監督と認めては
いるが納得なんてできない。
コメントもいいサッカーはしているの
いってんばり。それなら結果を出せ!

投稿: オレンジのヒゲ | 2012年7月28日 (土) 13:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/55288023

この記事へのトラックバック一覧です: 補足:

« クロージング | トップページ | ハプニング »