« vs仙台 1【J特】 | トップページ | 違う 違う そうじゃない♪ »

2012年5月 8日 (火)

VS仙台 2【J特】

中断後、再開に向けていち早く清水の選手達が出てきました。パスを回しピッチの状態を確かめているようです。ただこのところの試合でもハーフタイム後、相手よりずいぶん早く出てきていますので何時もの行動かと。

清水サポも仙台サポも全員が思ったでしょう、この中断はどっちに有利に転ぶんだと。

アウスタでは試合前に水を撒いていますがそれは水捌けの良いアウスタでの事、ユアスタでは所々に水溜りが出来てボールが走るどころかブレーキがかかり止ってしまうポイントもありパスサッカーを標榜しているエスパルスにとってはこれは難しいゲームになるんじゃないかと親父は思ったものでした。

しかしその心配はほとんど感じさせなくお互いにコンパクト、TV画面にほとんどのフィールドプレーヤーが映っているほど。
うちは今まで通りパス回し&サイドチェンジで繋いでいく。あくまで繋ぐ、繋ぐ。

お互いに攻めて攻められて。
そして前半40分、歓喜の時がやってまいりました。

左サイドで俊幸が切り返してからGK、DFの間を目がけてクロス、そこへ上手く飛び込んだ元紀がドンピシャでヘッド、GOOOOOALsign03

Game_photo_image1207
(オフィシャルから借用)

スポーツバーでも歓喜、ハイタッチの嵐。

この試合でも同じ形でビッグチャンスをつくっていたがその時は相手GK林にセーブされた、だがうちのチビッ子コンビのホットラインが再び。
しかしこの形で得点したのって今シーズン何点目だろう、3点目?うろ覚えなんですが・・・ヘッド、ボレーそしてこの試合のヘッド?その得点シーンが甦りました。

後半に入り当然仙台は攻めてきます、だんだんプレーも厳しくなりそして最近よく見る光景が・・・
キャラが2枚目のイエローを貰う、ふぅ~dash 多分キャラにしてみりゃあ普通のボディコンタクトなんだろうけど体幹が強すぎるんだろうな。レフリーのジャッジの事はあえて言うまい。

10人になり普通なら選手、サポとも下を向くところだが今年は違う。俺達は9人で勝ってきた、それに比べりゃあ・・・とは思っても人数的劣勢は否めない訳で。

ただ10人になってやる事は明確になった。一緒に観戦してたお仲間なんかは「これで勝った」と。
攻めるしかない仙台、守るしかない清水。
どちらかといえばカウンター主体の仙台に対しブロックをつくり早い攻めをさせずチェック、チェック。

そして待ちに待った長いホイッスル、試合終了shine無敗の仙台にまた土をつけました。
林の神懸りなセーブを含め全員で守りきった、またまた完封だ。

いやぁ~、強くなった・・・というか自分たちの形ができてきたといいますか。試合後、GK林と海人が抱き合っていましたが海人の笑顔に癒されました、チーム一丸になってるなぁって感じがして。

試合終了後、清水応援団から仙台コールgoodゲームを離れればお互い様、復興に向けがんばって欲しいですね。

現地応援の皆さん、お疲れ様でした。
お蔭でGWを良い形で締め括ってもらいました。また次節に向け頑張っていきましょう。

選手個々に関しては思うところがあるけどまたの機会に。

|

« vs仙台 1【J特】 | トップページ | 違う 違う そうじゃない♪ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

自分はキーパー経験者です。
林も海人も、素晴らしいと思います。
特に海人の姿勢は、胸を熱くさせますね。

投稿: すぎかず | 2012年5月 8日 (火) 20:21

いやあ、凄い試合でした。さすがに首位
を走ってるのはダテじゃない。
切れるナイフのような攻撃。怖かった。
しかし、清水もしたたかさと一体感が
素晴らしい。
ジャッジは…。転んだもの勝ちか?
ジミーは助っ人と思わないように
しました。連戦では駒として使える
ならいいかと。

投稿: オレンジのヒゲ | 2012年5月 8日 (火) 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/54655954

この記事へのトラックバック一覧です: VS仙台 2【J特】:

« vs仙台 1【J特】 | トップページ | 違う 違う そうじゃない♪ »