« 城南一和とのTM | トップページ | 元紀と河井 »

2012年2月19日 (日)

鹿児島での静岡ダービー PSM

The shizuokan.
雪が降ると静岡県民のテンションはあがる。静岡あるあるを体現する杉山浩太。

News_column_images149072
(オフィシャルから借用)

しかしカッコいいな、浩太。はえ~とこ復帰してもらいたいもんだ。

豪雪地域の皆さんには申し訳ないがこれが静岡県民(特に中部地区)の姿です。親父は50年以上静岡市に住んでいますが積雪したのって多分1回か2回、それも数㌢というのもおこがましい程の1㌢か2㌢か…
テンションあがるのも仕方んないことで。

暖かいといわれる鹿児島でさえこんな感じ、それにひきかえ静岡ときたら・・・全国に申し訳ないほどのピーカンsun若干富士下ろしの風が冷たくはあるけれどもののかずではない。
サッカー環境としてはやっぱ全国上位だな。

そんな静岡勢同士のPSMが行われました、ジュビロとの試合。
このところ無失点試合が続く我がチームと敗戦につぐ敗戦の磐田との試合とはいえやはりそこはダービー、好試合を期待しました。

両チームとも怪我人等でベストなメンバーではありませんがうちのスタメンでは両SBが新人の河井と犬飼というちょっと不安な感じは否めないメンバーだった。でも両人ともやってくれたね、2人ともフル出場、貴重な経験ではなかったでしょうか。

清水サポが好きな言葉「センス」
特に河井、元々彼のサッカーセンスは卓越したものがあるのは周知だがそれを表現してくれましたね、これからリーグで揉まれていけば力強さも備わり凄い選手になっていくのではないでしょうか。
できればもう一列前の彼のプレーも見てみたい。

今年の新人さん達に今まで在籍していた選手達もうかうかしてられない、いい意味でまだ染まっていないからできりゃあそのまま染まらずに無鉄砲でもいいから前へ、前へ行ってもらいたいもんです。

|

« 城南一和とのTM | トップページ | 元紀と河井 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

 昨日は朝方に沼津でも雪でした、車に薄っすらと積もったのを見て「すげぇ~」って50過ぎのオジサンでもテンション上がりましたからね。私もまぎれのない静岡県民です。

投稿: hobo | 2012年2月20日 (月) 10:11

再開なさっていたんですね。うれしー限り。
積雪に関しては私の住んでいるところもほとんどありません。自然災害に無縁な地域です。だから、のほほんとした人間ばっかりになってます。ところで、伸二のケガがどうなるかで、3月17日のチケットどうしようかと考えているんですが、とりあえず、行くことにしました。皆さんと同じ空間で応援できることを嬉しく思っています。

投稿: ふぁみ | 2012年2月20日 (月) 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/54025808

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島での静岡ダービー PSM:

« 城南一和とのTM | トップページ | 元紀と河井 »