« 親父の年の瀬 | トップページ | 勝手にエスパルス後援会員募集 »

2011年12月31日 (土)

一年ありがとうございました

親父ダス(ゴトビ風、某番組見ていた人ならわかるかな)

大晦日になってしまいました、昨日も2時~4時はtv見てしまったしやる事をやれずまだ年賀状に手がついていません。毎年PCで作成しているんですがやっぱPCの調子悪く・・・もしかしたら親父から年賀状がくるかもしれないと思っている皆々様、そんな具合で絶対に元旦には届きません(エバッて言う事じゃないけど)まあ3日には着くかな。

さてこの一年、親父ブログにお付き合い下さいましてありがとうございました。

ホントに拙いブログでこんなんで読んでくれる人がいるのかなといつも思いつつ読んでくれる変な人達(失礼)が思ったより多く心の中で手を合わせつつ(どうもウソっぽい)一年が終わりました。

時間があれば10大ニュース的な振り返りもしたかったのですがなんしょ時間がない・・・というか記憶が曖昧で心に余裕がないといった状態なので他のブロガーさん達にお任せし割愛させていただきます。
書き留めておかなければならない事だけちょびっと。

波乱にとんだ2011年でした。

主力が抜けこのチームはどうなるんだろうと思った船出の開幕戦で惨敗、やっぱりなぁって落ち込んだ所に震災。その東北地方に地震があったというだけでまだ最終的な被害の実態を知らずホーム開幕戦に心を馳せていた。そして延期のメール・・・正直楽しみにしていたのでガッカリしたものでした。だが刻々と知らされる震災の恐ろしさ、津波の凄さ、そして原発・・・
一生の内で忘れられない年でした。

そしてこれも忘れられない、忘れてはならないのが真田君の死去。
余りに突然で・・・口から出る言葉は「エ~」「嘘だ」「まさか」のリフレイン、今でもなんか信じられない。
S極の大場君といい真田君といいまだまだこれからなのに・・・改めてご冥福をお祈り致します。

ベストゲームといえばやはりホーム名古屋戦を挙げる方が多いでしょう、当然親父もそうです。ただ上記の震災の事を考えると親父的には山田町の子供たちを招待したホームC大阪戦だったかなと。
結果3-3の引き分け(かな? 記憶曖昧)だったのですが試合終了間際のその子供たちを招待したタカの同点弾となる渾身のヘッドsign01あれは痺れたなぁ~、タカが、チームが子供たちに魅せてくれました。

また逆のワーストは。これも深く記憶に残るでしょう、0-4での3連敗。チームの未熟さと自信のなさがモロに出た試合でした。

まだまだミルいチームですが来季は今年こそ、今年こそで20年になる記念の年、メモリアルな年になれと願ってやみません。

|

« 親父の年の瀬 | トップページ | 勝手にエスパルス後援会員募集 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/53611467

この記事へのトラックバック一覧です: 一年ありがとうございました:

« 親父の年の瀬 | トップページ | 勝手にエスパルス後援会員募集 »