« これからの試合 | トップページ | 願わくば・・・ »

2011年6月 2日 (木)

元祖永井

またまた代表戦の途中で寝てしまったsleepy親父です、今起きてチェックしたら0-0で引き分けだったんですね。感想は・・・いつも通り余りないので飛ばします。

そのA代表の前座としてU-22代表戦(vsオーストラリア)があったのですが開始が4時半頃?(うろ覚え)だったのでテレビ観戦という訳にもいかずこちらも結果を知っただけなんですが3-1だったようですね。

うちらの関係では村松大輔(タイスケ)がCBでフル出場してくれたようです。守りの選手ですから紙面を飾るような派手な活躍はなかったのですが彼としても貴重な経験だったと思います。

U-22日本代表の3点の得点者は
永井(前半45分)
永井(後半19分)
大迫(後半39分)
という事でやはり決めるべき選手が決めたなと。

この名古屋の永井がうちとの試合でも岩下がブッこ抜かれたようにその速さ、ドリブルには目を見張るものがあります。当然スポーツ紙とかに永井の文字が躍る事が多いんですが・・・

永井って言って思い出すのは古くは「赤き血のイレブン」モデルのFW永井良和、そして清水にも在籍した永井秀樹かな。

でもね、誰か忘れちゃあいませんかってんだ。

永井という名前があると名古屋の彼の事だろうなぁって思いつつもやはりもしかしたら・・・って確認してしまいます。かつてうちの永井雄一郎だって紙面を飾った選手だった。

今は残念ながら昔の面影は薄く移籍して3年、怪我との戦いではありますが確か今年が契約最後の年だもんでもう一花咲かせて「清水の」永井ここにありって事を知らしめてもらいたいもんだなぁ。

|

« これからの試合 | トップページ | 願わくば・・・ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/51830915

この記事へのトラックバック一覧です: 元祖永井:

« これからの試合 | トップページ | 願わくば・・・ »