« 生存確認 | トップページ | やっと親父の開幕戦 »

2011年5月 1日 (日)

前を向けば何かが起こる

開幕前、スタートの3試合で1勝1敗1分け勝ち点4なら・・・とこのブログで書いていたんですが正しく予想通りのスタートになりました。但し震災で対戦相手が柏、鹿島、甲府から柏、福岡、横浜に変わってしまいましたが。

横浜戦では上出来とは言いませんが開幕戦からみれば良くはなっている、ただ開幕戦を基準にしているだけであってまだまだ感は否めない。
特に流れからの得点がなし、FK、PKの得点のみ。しかし流れからの得点の匂いはだんだんしてきた。

他のチームの得点見たってそう綺麗な得点はない、結構遠くからシュートを打っていてそれがコースが変わったり弾いたところに詰めて押し込んだりという点が多かった。
まだまだうちも完璧に崩しての得点は期待できないから遠めでもシュート打ってそれを詰めるって形もありじゃないかな。

期待薄で叱咤激励の部類だったアレもだんだん馴染んできたのか随所に良いプレーを出しつつある。先発でも良いんじゃないかなと。
伸二もフルでは出られないでしょうからこの2人の使い方が今後のキーになるんではないか。

昨日はちょっくら三保へ行ってきました。

Resize0293_2 

Resize0294

Resize0292

別メ組:永井、大悟、木島

Resize0296

大悟

Resize0295

宣伝カー

Resize0299

Resize0297

Resize0298_2 

|

« 生存確認 | トップページ | やっと親父の開幕戦 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/51538572

この記事へのトラックバック一覧です: 前を向けば何かが起こる:

« 生存確認 | トップページ | やっと親父の開幕戦 »