« 初夏の三保 3 | トップページ | 勝ちてぇ~【J特】 »

2011年5月20日 (金)

新聞記事から

5失点した神戸戦でしたがビハインドを何とか取り戻そうとしたゴトビエスパ、攻撃的に出れば失点の可能性は大きくなる訳で致し方なく。
システムを変えてまで果敢に攻撃していったゴトビ監督に拍手をgood

ただカウンターされるのは周知であったからそれに対応する守備もこれからの課題か。 

 

日曜日の大宮戦に向けて色々な動きがスポ新で。

【清水】小林腰痛OK!久々実戦に充実感

チーム合流した大悟が実戦練習にも加わった。合流して間もないのだからまだまだ感はあるのだろうけどキレのある動きもあったようだ。
古巣大宮との一戦なので本人も出たい気持ちがあるだろう、また清水サポに限らず大宮サポも出場を待っているかもしれない。
なんしょ本番で見てみたい選手ではある。 

 

「気分良くなっている」高原 100ゴールで完全復活を

やっと流れからの得点を高原が前節あげてくれた(アレックスの得点はGKミスもあったから)
FWというのは得点するのが一番の良薬だと思うので続けて得点していってもらいたい。 

 

清水辻尾“勝負スパイク”で汚名返上誓う

前節、ブーイングの対象となってしまった辻尾、親父連が応援している選手ではあるがちょっと情けなかった。

青い稲妻スパイクで気分一新。

青い稲妻thunderが 大宮を攻めるnote by SMAP
って事になるかどうか・・・

|

« 初夏の三保 3 | トップページ | 勝ちてぇ~【J特】 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/51717727

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞記事から:

« 初夏の三保 3 | トップページ | 勝ちてぇ~【J特】 »