« ウダウダと | トップページ | かったり~ »

2011年2月 1日 (火)

岡崎慎司という選手

皆さんの予想通りサポサンからの帰宅後、娘から岡ちゃんの移籍が正式に(スポ新)出た事を知らされました。 

   

親父ブログでは以前から何でかわからないけど岡ちゃんを応援していました。最初から思い出して書くと結構長くなりそうなので短縮形で。

このブログは今から4年前の2007年の2月から始めましたがやり始めて3日目、その年の期待の選手という事で岡ちゃんを3番目にあげていました。(1番はテル、2番は浩太)
同期で入団した兵働、岩下、財津、青山達を差し置いて。まだトップで1点も取っていない時期でした。
その岡ちゃんをこのブログで応援しようと「岡ちゃんに1点取らせる会」応援募集(こんな事やっていたんだねぇ)皆さんから応援のコメントいただきました。そしたら何と直後の試合で初GOOOOOAL!しかもダイビングヘッド!これはビックリしました。ここからエスパルスの岡崎神話が始まりました。

五輪代表、そして日本代表へ、ここでも彼の進化は止まりません。
代表戦でも得点を重ねエスパルスの岡崎から日本代表の岡崎へとステップアップ、ワールドカップに出場しただけでなく点も取りました。そして数々の思い出を残しドイッチェ・シュツッガルトへの移籍が決まりました。

入団当時、ブルース・リーの物真似や脇汗で笑いを取っていた同一人物とは思えません、が今でも同じキャラなのが皆に愛される所以でしょうか。

本心は残留して欲しかった、だがエスパルスという枠の中に彼が納まりきれなくなってきたのを俺らは薄々感じてたのかもしれない。

岡ちゃんの移籍で正直今年のエスパルスに対し不安感が一杯なのです。これまでいい夢見させてくれた岡ちゃんを快く送り出す事が俺らの精一杯の強がりなのかもしれません。

契約が3年半との事、もし日本に帰ってくる事があっても随分と先の話だ。またエスパルスに戻るとも限らないし・・・

今までありがとう。

岡ちゃんのお別れのメッセージを待って彼への想いを断ち切ろうcrying

|

« ウダウダと | トップページ | かったり~ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
岡ちゃんの海外移籍が決まった時点で「頑張ってこいよ」と 清水サポの多くは応援する気持ちが強いと感じていましたが、ここにきて竹内社長が「シュツットガルトの入団会見事前に何も聞いていない、驚いている」とのコメント、こんな事って有るのですね。

移籍した多くの選手が 立つ鳥跡を濁しっちゃった。

残念ですねチーム内では一番さわやかさを持ち備えていた岡ちゃんまでが・・・。
多分彼の気持ちとは裏腹に事が進んでしまったのでしょうね。

岡ちゃんにエールを送る気持ちはまったく変わりませんです。

投稿: run | 2011年2月 1日 (火) 09:58

国内でしたら絶対引いて欲しくありませんが個人的にはおめでとう的な大人の対応を期待していましたが現フロントでは無理な様です。
穏便にすませて凱旋試合組んでもらうとかの方が私はうれしかった。(ゆかりのない海外のチーム呼んで中止になるよりは…)
ファン感でも『23』ユニは自粛しましたが。来年引き継がせるのか?新加入選手に付けさせるより『22⇒23』『新加入⇒22』なんて無理でしょうな?『22』予約した人に怒られますし…。

投稿: REI | 2011年2月 1日 (火) 12:40

こんばんは
「岡ちゃんに1点取らせる会」ありましたね。
あの頃はがむしゃらにプレーしてもなかなかゴールに結びつかなかったですね。
確か某所のチャットで試合には負けたけど大盛り上がりだった記憶があります。

投稿: やま | 2011年2月 1日 (火) 19:34

岡崎の移籍に関してはまだゴタゴタがあるみたいですね。
会見をフライング気味にしたとかで

スポーツ紙の大げさな記事に乗せられることなく、これからも清水を応援していきたいですね

岡崎は清水に帰ってくるな!
というか、諦めて挫折してほしくない
いつまでも挑戦者として上を見続け、現役生活の最後1秒まで夢を見続けてほしい
W杯得点王だって手にしそう
努力で越えてきた侍ですから
何故かやってくれそうなんですよね

投稿: 禿男爵 | 2011年2月 1日 (火) 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/50740934

この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎慎司という選手:

« ウダウダと | トップページ | かったり~ »