« 応募ありがとうございました | トップページ | 業務連絡 »

2010年6月13日 (日)

伊藤翔選手入団内定

だってさ、しかも完全移籍との事。

入団の噂が出たときは親父的には正直「いらねぇ」って思いました。
6月に入団していきなりフィットするとは思っていませんがそれより何よりこれでもし優勝しても名前が出てくるのは伸二と伊藤になってしまう恐れがあると感じました、今まで苦労してやってきた現メンバーが霞んでしまうという全く了見の狭い親父的な考えです。

また彼の入団によって当然はじき出される選手がいるしもしかしたら移籍(レンタル含む)する選手が出てくる可能性が高い。競争があるのがプロだもんで仕方ない所はありますが「うちの子っち」を応援している親父にとっては至極迷惑な話でした。

だがもう入団がほぼ決まったとなればやはり期待して応援するのが筋でしょうね、得点力不足な所は否めないのですから。

応援する立場の俺っちも伊藤選手入団に浮かれる事なく今まで通り現メンバーにもしっかり目を向けていきたいと思います。

負けるな、うちの子っち

しかしうちのスカウト陣というかフロントがこんな積極的だったとは。来季加入決定が3人、再来年だって慶應の河井君も入団させるんだろうしユースからだって昇格はあるだろうし・・・どうなっちゃうの?もっと絞った方が良い様に感じるんだがなぁ。

|

« 応募ありがとうございました | トップページ | 業務連絡 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
伊藤翔入団の噂があってから決定まで随分早く驚いています。それだけ今期に対する期するものがあるように感じます。彼は「才能はあるだろうけど伸び悩んでいる」典型的な選手だとは思いますが、環境を変えて伸びる例もあるしエスパルスに入ったのも何かの縁でしょう。来るからには「共に戦う仲間」になりますので応援します。ただ補強ポイントとしたらFWよりもSBな気もしますが、4バック全盛で何処も離さないでしょう(特に左サイド)。

反面弾かれる選手もいるでしょうが、ここで安住するよりも他所で勝負したいというならそれもいいでしょう。選手生命は短く、ずっと燻らせているのはもっと残酷です。しかし再移籍、あるいはコーチとか他の役割でいずれ帰ってきやすい環境ではあって欲しいとも思っています。中には吹田に行った彼みたいに二度と帰ってくなくていいのもいますが(苦笑)。

投稿: 静岡熊 | 2010年6月13日 (日) 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/48613926

この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤翔選手入団内定:

« 応募ありがとうございました | トップページ | 業務連絡 »