« 清々しない勝ち | トップページ | 興津の康平 »

2009年11月 1日 (日)

vs札幌

昨日帰宅後、僅か一行のちぎったようなエントリでした。ホント、悩みは深い。

このブログで書きましたが希望布陣としては
FW永井、一樹 SH岡ちゃん、兵働ってとこでした。
練習試合を見ていても最近の永井は基点になれているしパスも出せていたので。岡ちゃんなら追い回してくれ飛び出しもできるんじゃないかなと。

試合前の親父のチェックポイントと言えばやはり中盤の選手でした、FW永井先発は希望通りでありましたが今回のポイントのSH先発は淳吾、兵働でありました。

やはり皆さんの想いは同じようで・・・こんな弾幕も
Resize0587 そんな中キックオフ直後、まだカメラの支度もできてないような時間帯に真希のシュートがポストに当たった跳ね返りを永井が押し込みGOOOOOAL!
1-0と試合開始早々に得点、児玉長女誕生祝のゆりかごが・・・

永井当人も初得点にホッとしただろうが首脳陣もホッとしただろう。俺も永井先発を希望していたがそれはあくまで基点での働きであって正直点が取れるとは思っていなかった。
でも結果的には良かった、おめでとう。

さて2点目も永井

これはまさか入るとは思わなかった。どうだろう、J1のGKならセーブしていたんじゃないかな、微妙ではあるけれど。でもそこへ詰めていった永井を褒めておきましょう。 今回はここまでにしときます、あとは辛口になりそうなのでちょっと間をおいてから。

※親父の別ブログ 「親父の隠れた名曲」もやり始めました。 

|

« 清々しない勝ち | トップページ | 興津の康平 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

天皇杯3回戦勝つには勝ちましたが物足りなさが残りました、特に後半は前日栓を抜いたビールを飲んでいる様な感じでした。
参戦します次の柏戦不安になってしまいます、特に相手が危機に陥っていますと優しくなってしまうエスパですから。

淳吾は今季の中では動きがいいほうだったと感じましたが、なんせ目の覚める様なミドル、川崎戦での3連発と いい時の印象が強く残ってましてどうしてもぎこちなさが目に付いてしまうのでしょうか、早く絶好調の淳吾と兵働とのSHセットを見たいですね。
真希のシュートはなかなか枠にいきませんね、最初はポストで永井へのアシストみたいになりましたからそろそろ決めてくれるのかなと・・・ 次もバーの上をボールが舞い上がっていきましたです ずっと決めてくれるのを待っているのですが・・・・。

投稿: run | 2009年11月 1日 (日) 09:58

>runさん

コメントありがとうございます。

>特に後半は前日栓を抜いたビールを飲んでいる様な感じでした。

上手い表現ですね、酔っ払い親父には一番わかりやすい表現です(笑
しかしJ2中位の札幌相手にあの試合ではこの先危ぶまれますね。
真希は惜しいのが結構ありました、もうちょっと、もうちょっとですかね。
あの威力ですからコースなんか狙わずに目一杯抑えて蹴れば決まりそうな感じもしているんですがね。

投稿: オレンジ親父 | 2009年11月 1日 (日) 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/46638738

この記事へのトラックバック一覧です: vs札幌:

« 清々しない勝ち | トップページ | 興津の康平 »