« 駿、おめでとう | トップページ | ピ、ピンク? »

2009年11月15日 (日)

水をさすようですが・・・

昨日は素直に駿の初ゴールを喜びました。

さて予想布陣と全く違うスタメンメールがきた時はちょっとガッカリしました、どちらかと言えば守備的かなと。点が取れないならリスクを背負ってでも攻撃的にいけよって。でも前節の5失点がええかん効いているんでしょうね。

スタメン見ての親父のチェックポイントとしては
①駿は高さで勝負できるのか
②テルのいないボランチは攻撃的なのか
③サイドの宏介の守備は甘くないか
④淳吾はどうなんだ

駿に関して親父はこんな風に思っていました。
>足元は悪くないと思うが高さには不満がある。
>後方からフィードされるボールは駿をターゲットに蹴られるんだが競り勝てない、ヘッドに当てられない事がしばしばある。

この試合は正にこんな感じでした、ポスト的にはグランダーのボールはキープしたりはたいたりして役割を果たしていましたがやはり後方からフィードされたボールには競り勝てない、頭に当てられない事がしばしば。ここをもっと練習してもらいたいなぁ。

②~④に関してはまたあとで。皆さんのご意見もお聞きしたいと思います。

※別ブログ「親父の隠れた名曲」更新しました。

|

« 駿、おめでとう | トップページ | ピ、ピンク? »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
3-0の結果には喜んでいます。が、内容はどうだったんでしょうか。昨日の試合は見ていないので分かりません。CKから2点は嬉しいですが、今のウチにはCKやセットプレーでしか得点の匂いがしないのは考えものですね。しかし、この2点はキッカー藤本ということで、残りのリーグ戦に少し期待したくなりました。藤本に関しては少しでも良いところがあれば前向きに考えたいです。

投稿: やま | 2009年11月15日 (日) 09:36

こんにちは。
駿には素直におめでとうと言いたいですね。これで少しは自信を持てたとは思います。しかし相手が相手ということもあり、これで舞い上がらずになお練習を重ねて次の機会を掴んでほしいところです。淳吾は少しは上向きになっている感がありますがセットプレーでしか目立てないあたり、今後スタメン復帰させるには不安が残ります。

昨日は仕事で見れなかったのは残念でしたがこの結果を知ってまず感じたことはうれしいというよりもホッとしたのが正直な感想です。リーグが終わってからもシーズンは続くのですから。これで今日は隣や川崎が敗退すれば最高です。もし自分が広島人ならビッグアーチに行っていたかも知れません。少しの刺激とその後一層感じる空しさと失望を味わうために。昨年のエコパがまさにそれでした。

投稿: 静岡熊 | 2009年11月15日 (日) 12:19

現地で観て参りました。私もスタメンを確認した時は、どうなるんだろうと万一の事態を考えました。試合の組み立てに関しては甲府の方に分があったし、期待したパス回しの精度と連携は相変わらずでしたね。辛くもセットプレーで先制出来た事を機に、このメンバーでも何とか勝利をたぐり寄せた印象です。太田の守備はJ2レベルですし、ダブルボランチも正副関係で相乗効果がなく、藤本の攻撃参加も少なくて、機転を作れずじまいでした。最後には純平のフライングで無に帰したPK弾と、正直今後に厳しい予感が脳裏をかすめました。それでも駿の笑顔は最高の収穫でしたよ。

投稿: ryo-1 | 2009年11月15日 (日) 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/46766117

この記事へのトラックバック一覧です: 水をさすようですが・・・:

« 駿、おめでとう | トップページ | ピ、ピンク? »