« 冷静になれば | トップページ | TM湘南 »

2009年9月28日 (月)

チャレンジャー

FWって大変だ、これからこんな我慢の試合が続くんだろうな。

取り合えず勝ちました、イチのレーザービーム砲ではなかったけれどしっかりと抑えたシュートが決まって1-0、児玉もよく冷静にジャンプしてくれました。

いやはや厳しい試合でしたね。あの暑さの中、パスはつながるがフローデ&岡ちゃんへのマークが厳しく決定的場面がやってこない。神戸のDF北本が効いてましたね。
マークが厳しいにしても岡ちゃん本来のキレがまだ戻りません、う~ん、何か体が重いというのか以前の溌剌とした動きがみえません。ちょっと心配です。

テルに代えて真希、兵働に代えて淳吾、エダに代えて一樹という交代枠も納得できるものでした。テルが交代したのは正直驚きましたが今日の本田の出来を見ればあそこはやはりテルになるのかなと。真希も左からミドルを1本打ちましたがまだ芯を食っていないかなという感じ、でもミドルが少なかったから今後も出場したらあのバズーカ砲を見たいと思います。

監督、選手達の試合後のコメント見ても浮かれてなくて内容に満足していないっていうのが読み取れるしちょっと以前のコメントと違ってきているのかなと。

夏の快進撃の時の大量得点による勝利がまだ体から抜けないので1-0の結果に満足はしていませんがこれからはこういう試合になっていくでしょう、俺らも切り替えていかなきゃです。

これからはこのチームになって未知の世界に近づいていく、今までとは違ったプレッシャーもあるかもしれないけどあくまでチャレンジャーの精神で一戦一戦闘いぬいて欲しいものです。

|

« 冷静になれば | トップページ | TM湘南 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
昨日は神戸にうまく守られ苦戦しましたがよく勝ってくれました。相手が10人になってますます嫌な予感がしましたがよくあそこでイチが決めてくれました。思わず目から汗が出ました。格下に確実に勝つことの難しさを感じる3連戦でしたがそれでも結果を出すあたりにチームの成熟を感じます。これで鹿の角をつかみましたがこれから試合数が少なくなっていく内にプレッシャーが激しくなり相手も研究してくるでしょう。そんな時に前回の優勝を知っているテル・イチ・そして健太の経験が物を言ってきそうです。

でも次の広島戦は陽介もイリアンも帰ってくるのでそう簡単には勝たせません。少なくとも1-0では終わりません。今度の土曜が一層楽しみになってきました。

投稿: 静岡熊 | 2009年9月28日 (月) 19:21

>静岡熊さん

コメントありがとうございます。
FWがマークがきつい中、もし得点するんだったら中盤の選手だとおもっていましたがよもやイチが決めてくれるとは思いもしませんでした。でも良く決めてくれましたね、最近のアシストといいイチ健在を示してくれました。
静岡熊さんは広島戦はアウェイ側ですね、負けませんよ。

投稿: オレンジ親父 | 2009年9月29日 (火) 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/46332415

この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジャー:

« 冷静になれば | トップページ | TM湘南 »