« まだ夏は終わらない、終わらせない | トップページ | なんとしてでも国立へ »

2009年9月 3日 (木)

FC東京は相当悔しいだろうな

今、録画放送見終わりました、ちょっと眠い。10人になってもそれに臆する事なくよく負けずに引き分けた、これはデカイ。

覆面FWは淳吾でしたか、考えなくはなかったけど希望とはちょっと違ったな。

淳吾の調子がまだまだだなって感じたところは2点。
まず1点は右サイドで相手の股抜きをしようとして引っかかったところ、いつぞやの赤組戦で見せた股抜きからの左足のコントロールショットで得点したスーパーゴールのイメージはあったけどその後、悉く股抜きできていない。
もう1点はフリーで打ったループシュート、これも彼のイメージと程遠いか、でもあれは決めて欲しかったぞ。

テル党の親父としてはほとんど本田のプレーについて語ったことがない、あってもテル絡みでしかないが最近の彼のプレーには凄さを感じる。
昨日の試合も非常に良いプレーをしていた。確実にレギュラーを取ったという感じだ。だがそれもテルとのコンビだから・・・とテル党親父は余分な一言を付け加える(素直じゃねえんだよな)でも大したもんだ。

イチも凄かったぞ、比較的高い位置にいたし引っ切り無しの上下運動。前に出られず急ブレーキ、そしてバックパスオンパレードというかつての彼の面影はない、確実にゴールに向かったプレーだった。完全復活といっても過言ではない。

フローデは相変らず頼りになります。休ませてやりたいとこだが今日のプレーを見たってやっぱ外せないな。タイプがちょっと違うけどあれ程のキープ力、展開力を駿には盗んでもらいたいもんだ。

枝村は良かったと思いますよ、得点シーンだけじゃなくてミドルも何本か打っていたしチャンスを作っていたし。

平岡のオーバーラップには驚いた、あれよあれよと前に上がっていった。時々岩下がそんなプレーを見せていたがあれが枝村の同点弾に結びついたのだから値千金の上がりだった。
きっと平岡も上がろうか上がるまいか迷ったに違いない、でもあそこで決断した想いは負けたくないっていう想いが全員が持っていたからじゃあないでしょうか。

元紀も途中出場したが気の毒だったのは10人になって幾分引き気味でトップに貼り付けなかった事かな。確かデビュー戦も監督から攻撃的ではなく守備的な指示だったとの記憶、まだまだ元紀の前への想いは達成されていない。

真希、見せ所だったけんなぁ。あのFK決めたら真希祭りだったけど.。時間が短かったけど1本ミドル打って欲しいっけやぁ。

これで次のFC東京戦に勝てば決勝進出、分かりやすくて良い。ただ岩下が出場停止、アオの具合も気になる。守備の中心のCB2人がもし不在となればやっぱ不安が残る。
昨日のようにFC東京がボールを回してくれれば良いが速い攻撃された時にどうだろう。クロスを入れられた時どうだろうと色々考えてしまう。

FWは今度は本職を入れるでしょうね、一番手は誰でしょうかね、次節もFWの顔にモザイクかかっていてわからない。永井が間に合うのか、途中出場した元紀をもってくるのか、はたまた1トップか、エダが入るのか、また楽しみにしときましょう。

次節アウェイ戦、FC東京さんには悪いが昨日の引き分けた試合を後で後悔させるような試合をしましょう。

|

« まだ夏は終わらない、終わらせない | トップページ | なんとしてでも国立へ »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

昨夜は現場で〇〇劇場とお向かいの『岩下〇〇』コールに我を忘れてしまいましたが、結果的にはこちらにチャンスがある!と前向きになりました。

期待の元紀は難しい状況の中での投入になってしまい、バランスを重んじるあまり持ち味を出せず残念でした。

あと3日でケンタはどのように立て直して来るでしょうか?サブメンバーも含め見どころいっぱいです。(←かなり無理してるかも)

余談ですが、川崎のGK杉山、頑張りましたね。地元出身の子なんで嬉しいです。

投稿: じねんじょ | 2009年9月 3日 (木) 07:58

なりきさんこんにちは。
後半2-1での劣勢さらに早々の岩下の退場、一瞬でスタジアム血の気が引きました、こりゃぁまずいやっちまったかと・・・

ところがどっこい今のエスパここからが勝負とばかりに見せてくれました。
もしかして逆転してくれるかも・・・ウーーーン残念 さすが東京さんもそこまでは。

淳吾戻りませんね あのシーン周りのサポすでに中腰スタイルで(勿論私も)待ちに待った歓喜の瞬間を期待していたのですが・・・・。

本田のプレー迫力があります、相手の一瞬の隙を何時も狙っています。
なりきさん書かれている様にテルの存在が彼を成長させました、入団時テルを越えなければ年代代表経験者の彼もポジションは無いかも・・・なんてね とんでもないです 鉄人テルと堂々のダブルボランチですもの。 
16番ユニの私は彼のプレイにスタジアムでいつも一喜一憂です。

いつからか当然の様に起こり始めました、サイドを駆け上がるイチにボールが収まった瞬間歓声が上がる様になりましたね、代表当時は当たり前でしたイチ復活です。

最終ライン手薄になり心配でしたが平岡やってくれました、ドリブルで一気に相手陣内深く入り込みましたゴールに結びついただけに、強く印象に残りましたディフェンスも安定していましたし彼にとって大きな一歩になるプレイの様な気がします。

今は五分五分です、きっとでまた国立行けると信じてます。


投稿: run | 2009年9月 3日 (木) 12:03

こんばんは。
昨日はホームとはいえ1-2で負けていてしかも人数が少ない中でよく引き分けて望みを繋いでくれました。逆に相手の瓦斯は圧倒的有利な状態で勝ち切れず苦い思いを残したはずです。エスパルスは前戦と今回と不条理な状態に置かれつつもよくやってくれました。チームが成長し、さらに波にものっている証拠でしょう。しかし守備が不安なままですね。平岡の健闘が光るもののアオが戻らなければ厳しい。攻撃面では淳吾がまだ戻らないなら、不本意な出来で本人も忸怩たる思いであろう元紀を頭から使って欲しいですね。ヨンセン・駿のツインタワーもいいかも知れません。

投稿: 静岡熊 | 2009年9月 3日 (木) 18:30

こんばんは
昨日の先発メンバーにはいささか驚きました。よりによってFWが藤本とは…私の頭の中にはFW藤本はまったくありませんでした。餅は餅屋の諺もあります、本職のFWがいるんですから使って欲しかったです。てっきり永井の先発だと思っていました。
監督~永井を使ってくださいよぉ~

投稿: やま | 2009年9月 3日 (木) 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/46107257

この記事へのトラックバック一覧です: FC東京は相当悔しいだろうな:

« まだ夏は終わらない、終わらせない | トップページ | なんとしてでも国立へ »