« ここ一番 | トップページ | 長沢駿 »

2009年9月30日 (水)

健太監督、続投

地元紙夕刊
                                                       Photo_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他のチームで監督の首がすぐに挿げ替えられる昨今、うちのチームは健太続投を決めました。来季で6期目となります。

結果が求められるプロという立場であればいくら監督初年度とはいえ2005年の残留争いに巻き込まれたチーム不振があればフロントは別にしてもサポから健太更迭の声が大きくなっても致し方ないところを(一部では確かにありましたが)チームもサポも良く我慢したと思います。あの残留争いを乗り越えた事がサポの結束を生んでいるんではないかと。

健太監督でなければ当然、監督辞めさせろという声がもっと大きくなっていたのが予想され改めて健太のカリスマ性を感じたものでした。

現役時代、FWでありながらチーム構築にあたっては守備的なチームをつくり実際に堅守ではあるけれども得点できない、勝ちきれないっていう不満はありました。
しかしなんらかんら言ってもその後上位に食い込むチームを作りましたし今シーズンはその集大成ってこんで現在2位、上位チームの不振はあれど優勝争いできるところまできました。

当初、今季限りという事で来季監督は誰がやるんだろう、大丈夫なんだろうかとか考えていました。監督変わったらどういうチームになるんだろうという期待より不安の方が大きかった。
これで心配なく今季の残りを戦えます、きっと選手達もそんな想いじゃないでしょうか。

ただ現有勢力だけではいけない、この面子のまま来季も戦うという事でしたら黄色信号です。

|

« ここ一番 | トップページ | 長沢駿 »

清水エスパルス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
今年が契約最終年と言うことで他所のチームがオファーを出す前に手を打った格好になりましたね。健太監督の続投は大賛成です。エスパルスは監督が交代すると成績までも落ちると言うイメージが自分の中に出来てしまっています。

「お金で(クラブと)駆け引きしたくない。」とは健太監督の某新聞のインタビューのコメントですが、そのお金に釣られて中東に行ってしまう監督もいるなか、嬉しい言葉です。

投稿: やま | 2009年9月30日 (水) 19:59

健太監督でいいと思います。あまり起用されない選手からしたら「あー-]かもしれませんが今は動く時ではないような気がします。みんなの気持ちが盛り上がっている今続投を発表したことはよかったかなと。これで、今度の広島戦がますます楽しみになりました。淳吾の覚醒待っています。


投稿: 藤パル | 2009年9月30日 (水) 20:51

こんばんは。
健太続投を決定するのは、(まだ結果を出す途中という意味で)少々早い気がしないでもないですが妥当だと思います。やはり無冠でここまで来たもののうまくチームを纏め上げる手腕は大したものです。これで安心して戦いを続けられるというものです。欲をいえば春先のスロースターター振りと選手起用の柔軟さを・・・と思いますが今は置いておきましょう。

さっきまでBSデジタルは入れていないのでネット掲示板でACL準々決勝の戦いを見ていましたが痺れる戦いをしていたようです。とりあえず鯱にはおめでとうと言いたいです。予想通り川崎はあの鹿島戦を境に坂道を転がり始めたようです。来年の今頃、健太エスパルスはこの舞台にいるでしょうか?その為には来期の選手補強が大きな鍵になりそうです。くれぐれも現有戦力のみで戦えると勘違いしないように。それで過信して沈んでいったチームは多いのです。

投稿: 静岡熊 | 2009年9月30日 (水) 21:02

>やまさん

コメントありがとうございます。
健太も今のチームに手ごたえを感じているんでしょうね。来年こそ集大成になるんでしょうか。

>藤パルさん

コメントありがとうございます。
ちょっと早い時期でしたが続投発表は良かったと思います。残りの7試合も期待したいですね、淳吾の復活と共に。

>静岡熊さん

コメントありがとうございます。
ホント、春先のスタートが上手くいっていればと思います。来シーズンは比較的上手くいくような気がしますが仰るように現有勢力だけでは落ちるのは目に見えています。

投稿: オレンジ親父 | 2009年10月 1日 (木) 18:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/46349295

この記事へのトラックバック一覧です: 健太監督、続投:

« ここ一番 | トップページ | 長沢駿 »