« 三保の風 4 | トップページ | 月の砂漠を~♪ »

2009年7月10日 (金)

三保の風 番外編

3本目の番外編です。

元紀の惜しいシュート、左ポストに嫌われました。だけん元紀は3本目に出場、監督の期待度がまだまだなんですね。

この角度、多少の違いはあるけれど岡ちゃんの得意な角度ですね。あれからゴール左へよく決めています。それとダブらせると元紀のシュートのタイミングが半歩か一歩遅いような気がします。

木島のカウンターです。

この映像みてちょっと違和感ありませんか?

駿が木島へパスを出し残念ながらGKに阻まれるのですが・・・まあ木島のシュートの甲乙は別にしても映像の後半部分、映っているのは元紀のみ、パスした駿ですら映っていない。
多分、Aチームなら間に合わずとも2~3人はこの映像に入ってくるでしょう、これが3本目チームの実態です。
駿は木島にパスを出した時点で走るスピードを緩めました、逆じゃねえ?そこでスピード上げなきゃダメでしょ?
あのフローデさえ老骨に鞭打ち走って一樹のシュートの毀れ玉を決めたじゃんねぇ(ナビスコ神戸戦)

もうちょっと得点する事に貪欲になってもらわないと・・・Aチームへの道は遠いぞ。

|

« 三保の風 4 | トップページ | 月の砂漠を~♪ »

三保日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203713/45587598

この記事へのトラックバック一覧です: 三保の風 番外編:

« 三保の風 4 | トップページ | 月の砂漠を~♪ »